辞書を引こう、和訳を読もう!

昨日、TOEICイベントに参加した時に、いくつか学習相談を受けました。そのほとんどがパート7の学習法についてでした。最近の公開テストで、ますます難しくなってきましたからね。

パート7は、問題を解いて答え合わせ、解説を読んだら、じっくりと精読することをおススメしています。

知らない単語は語注をチェックするだけでなく、辞書で例文を読むことが効果的です。そうすれば、その単語のコアな意味を理解することができます。意味がとれない文に出会ったら、主語、述語動詞を見分けて、自分なりに文意を理解してみます。

そして、必ず、和訳を読んで自分の理解が正しいかどうかを確認してください。かなりの高得点者でも、構造の複雑な文を訳してもらうと、かなり間違っています。自分が間違えていることに気がつかないと、いつまでたっても同種の英文の意味を理解するようにはなりません。そして、いつまでたってもスコアは伸びません。

【参考】
TOEIC満点サラリーマンが明かす スコアが伸びない人が陥りがちな10のワナ

応援クリックお願いします。

アッパレ!!&ガンバレ!!



読者のkさんから、「9月の公開テストでリスニング満点、アビメ100%を取得」という嬉しい報告をいただきました。

kさんは、ずっとL475 でスコアが頭打ちになっていてスコアが停滞していました。そんな時に「サラリーマン特急 新形式リスニング」に出会い、5STEPトレーニングを知り、自分に足りなかったのは「これだ!」と思ったそうです。聞こえにくい音を1つずつ丁寧に確認して、ゆっくり音読、リッスン&リピート、キモチを込めた音読を徹底的にやり込みました。

その数、1スクリプトにつき、300回だそうです。

kさんは超多忙なサラリーマンで、平日の学習時間は1時間ほどしかとれませんが、それまで模試を解いていた時間を削り、トレーニングの時間を優先したそうです。100回を超えるとかなりスッキリと聞こえるようになり、200回を超えるとほぼ暗唱できるレベルになってきますが、kさんは300回を超えるまでは、新しいスクリプトに手を付けなかったそうです。

9月の公開は、かなりスッキリと聞き取ることができ、手応えを感じていたとのことです。

アッパレ!!

‐‐‐


AERA Englishの特別付録「TOEICリスニング 完全対策BOOK」の音読を始めたよ、という報告もいただいてます。

すでに3週目に突入したという方も。

ガンバレ!!

応援クリックお願いします。

面白いTOEICセミナーの紹介

僕は自分が企画するセミナー以外をブログで紹介することはないのですが、これは貴重な機会なので記事にしてみました。

アビメ(ABILITIES MEASURED)とは公式認定証(スコアシート)の下の方に書かれている、リスニング5項目、リーディング5項目の数値のことです。

TOEICは問題を持ち帰ることができなテストなので、受験後に自分がどこを間違えたのかを知ることはできませんが、それを知る唯一のヒントはアビメにあります。

アビメの各項目が何を示しているかはについては一応説明されていますが、読んでもよくわかりません。

そこでTOEICをこよなく愛する先人たちが研究を続けてくれたおかげで、ある程度のことが分かってきたのですが、それらの知識が一般に公開されることはこれまでにありませんでした。

今回のアビメセミナーの講師、長田いづみさんは、人気TOEIC講師であり、TOEIC教材の執筆者であり、そしてアビメ研究の第一人者です。

アビメの基本的な読み方を解説するだけでなく、実物のアビメを使った学習アドバイスをしてくださるとのことです。

アビメを一から学びたい方におススメです。

新形式になって、アビメがよくわからなくなった方にもおススメです。

そして長田いづみさんは、生粋のガチトーイッカーです。

マニアックなTOEICネタに飢えているトーイッカーの方はマスト参加です。

『トーイッカーのみなさん、アビメを知るととさらにTOEICが楽しめますよ』(長田いづみ)

---
【セミナー紹介】

「TOEIC(R)LRテスト スコアアップのためのアビメ(スコアシート)カウンセリング」

・スコアシートをもらっても、 どう見ていいのかわからない
・問題用紙を持ち帰れないし、答え合わせができないのでどのタイプの問題が苦手なのかわからない
・アビメ(スコアシート)を見て弱点がわかるのであれば弱点を克服して目標スコアをとる方法を知りたい

こういうお悩みはありませんか?

アビメを見て試験当日の様子を知り、 これからの改善点と勉強法を指導するカウンセリング、 通称「アビメ占い」。

アビメ占いで多数のがけっぷち受講生を救ってきた長田いづみのアビメセミナーです。

・AM(アビメ)を含むアンケートを事前に提出ください。当日、その数字を見ながらアドバイスをします。
・アビメの数字は講座内で共有させて頂きますが、希望があれば、どなたのスコアか伏せて取り扱います。
・AMに限らず、スコアアップでお悩みがあれば事前アンケートにお書きください。

時間の許す限りお答えいたします。

日時: 10月29日(日曜日)15:00~(開場14:45~)
15:00~17:00  アビメカウンセリングセミナー

懇親会: 17:30~(詳細は後日お知らせします。懇親会費は別途)
参加費: 3000円
場所: 浜松町駅周辺

お申し込みは、こちらから。
※お申込みの際にメッセージ欄に「サラリーマンブログで知った」と書いていただけると嬉しいです

お申し込み後、詳細をお伝えいたします。

【講師紹介】

長田(おさだ)いづみ

TOEIC(R)LR 990点満点 英検1級 TOEIC(R)LRテスト講師としてのべ数千人をスコアアップに導く。

現在は福岡、佐賀、長崎の 企業や大学で授業を担当中。

年10回の公開テストを毎回受験し 講義や教材作成に活かしている。

アビリティーズメジャード (通称アビメ)を見て ピンポイントにスコアアップの ヒントを提供する「アビメカウンセリング」を得意とする他TOEIC(R)講師向けのトレーニングも担当。

アルクTOEIC(R)LR 700点講座監修
アルク アカデミックパック 共著
アプトレ(2016年AppStoreベストアプリ) 他、監修、著書多数
---

応援クリックお願いします。

【緊急告知】TOEICイベントを名古屋で開催!!

名古屋でイベントやることになりました。会場は三省堂名古屋本店です。

三省堂名古屋本店は、2017年4月にJR名古屋駅の真上に開業した地上46階、高さ211メートルのJRゲートタワーにあります。

JR60.jpg

ええっ、こんなステキなところでTOEICイベントやっちゃていいの?

と、ちょっとビビりました。

そこで、一緒に登壇するナッティーと相談して、せっかくこんなステキなところでやるんなら、TOEICスコアアップみたいなフツーのセミナーではなくて、なんか面白いことやろう、ということでトークバトルをやることにしました。

予定しているテーマです。

-TOEICに発音練習は必要?不要?
-読解力をつけるには、精読?多読?
-パート7は設問を読んでから?本文が先?
-問題は繰り返し解く?多解き?
-パート3、4の先読みはする?しない?
-単語は単語帳で覚える?英文で覚える?


「結論のつかないテーマなので、勉強の仕方は人それぞれなんでしょ~」

いえ、ボクとナッティーがそれぞれの立場でガチトークします(キッパリ)

ガチで論戦をすることで、学習の本質が伝わればいいなと思っています。

---
開催日時 :
平成29年11月18日 15:00~16:30(開場は14:30予定)

参加条件等 :
どちらか一点を三省堂書店名古屋本店 でお買い上げいただいた方。
①西東社『出るとこ集中10日間!TOEIC(R)テスト 読解編』 
②西東社『出るとこ集中10日間!TOEIC(R)テスト リスニング編』 

会場 :
三省堂書店名古屋本店 中央レジ横特設会場
‐‐‐
イベントの詳細、参加方法はこちらをご覧ください。

学習法に悩んでいる方、是非ご参加ください!

応援クリックお願いします。

AERA English 2017 Autumn&Winter



今号は以下の記事を担当させていただきました。

1.巻頭特集 「3カ月で730点を取るためのプランと実践法」

2.【特別付録】 “満点サラリーマン"が伝授
TOEICリスニング 完全対策BOOK


TOEIC学習者にとって730点は大きな壁です。600点は少し頑張れば誰でも取れます。その後、かなり頑張れば700点まではいくのですが、あと30点が取れないのです。730点が取れた人、取れなかった人違いは何なのでしょうか。どんな勉強をすれば730点が取れるのでしょうか。

それをまとめたのが「3カ月で730点を取るためのプランと実践法」です。

そして、「特別付録 TOEICリスニング 完全対策BOOK」はリスニング力をブラシュアップするためのトレーニングブックです。

「サラリーマン特急 新形式リスニング」に掲載した5STEPトレーニングを改良した最新のメソッドです。問題の英文はロスタロック氏にお願いをしました。設問、選択肢を付ければそのままTOEIC問題集が作れるほどの、クオリティーの高いパート3、4にいかにも登場しそうな英文を使って、密度の濃いトレーニングができます。

本号はその他にも有益で面白い記事が満載です。書店でお手に取ってご覧ください。

※表紙がシルエットになっているのは、システムの不具合や、お使いのPC、スマホの問題ではなく、オトナの事情です。どうしても気になる方は、個別に聞いてくださいね

応援クリックお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: