オジラビラジオへのご質問回答

昨日は、多くの方にお聞きいただきましてありがとうございました。

放送後、何人かの友人から「もっとしゃべって」とレスをいただきましたが、みかん星との惑星間通信で達成感を感じて、ぼおっとしてしまいました(笑)

コメント欄にいただいた質問について、改めて簡単ではありますが、回答を掲載しておきます。どれも面白いテーマなので、ブログ、または勉強会で深く掘り下げてみたいと思います。

---
Q:監督と言えばリスニングですが、ここだけの話、リスニング本で一番のオススメは何でしょうか?(リーマン特急以外で)
A:「絶対900点突破TOEICTEST大特訓」のリスニングの問題は良問が乗っていておすすめです。先読みのテクニックは、12月に出る「直前の技術(改訂版)」が大おすすめです。

Q:Part4で、全く答えが探せないままに ナレーションが終わってびっくりすることがたまにありますが 、それは何が原因でしょうか?
A:話者、状況が最初につかめない場合。それと、正解のヒントの出現順序が、設問の順番と異なる問題の場合。設問を読み間違えている場合。などでしょう。

Q:最近のPart7の長文化のなか、やはり全文読みはマストでしょうか?
A:おそらく期待されている回答は、長文化した問題への対応方法なのではないでしょうか。全文読みはマストで、更に言えば、1回で読み切り、あちこちと読み返さないでも正解を選べる解答力が必要です。それを可能にするのがHUMMER式です。

Q:皿回し勉強方法(あってました?)を読めばわかるんでしょうが、口頭での説明を聞きたいです。
Q:満点リーディングの勉強会などの開催予定はありますか?
A:勉強会は年明けに企画中です。そこで、皿回しの実践方法を体験できる内容にしたいと思います。

Q:満点リーディングチョコもですが、リスニングチョコは今でも入手可能ですか?
A:AERA Englishに納品してしまったので現在在庫切れです。増産し、勉強会のお土産にしたいと思います。

Q:part5では詳しくステップや次のセットへの進み方が書いてありましたが、part7では何を目安に次のセットに進めばいいですか?
A:まずは、48問を48分、次に48問を40分で完答できれば次のセットに進んでもよいと思います。

Q:復習の際、音読などは有効でしょうか?
A:文構造が取りにくい英文だけを繰り返し音読するのは、読解スピードの向上に効果があります。是非、お試しください。

Q:990を目指すための読む速さ、WPMがありましたら教えて下さい。
A:早ければそれに越したことはないのですが、150WPMで正確に読めれば十分だと思います。満点リーディングの音声ファイルが150WPMに設定してあるので、その音声を聞きながら英文を追って読んで体験してみてください。

Q:難化傾向にある、リーディングセクション(特にP7)の対策について、スコアレベル別にアドバイスを頂きたいです。
A:初中級の方は難問を見極め捨てる技術、900以上の方はPart5、6を高速で抜けてPart7の難問に使える時間をいかにつくるかが勝負の鍵だと思います。

Q:満点リーディングでは、「金」のマークがついていますが、金フレにのっていてもマークがついていない単語があるのはなぜすか?例えば、満点リーディング81ページのproductiveは金フレの127ページにのってますよね。
A:それに気づかれたということは、キッチリ復習をされ、金フレもチェックされているということですね。ありがとうございます!productiveは付け忘れでした。スミマセン。増刷時には修正します。

Q:満点リーディングについて質問させて下さい。私はいつもパート7で塗り絵をしてしまうのですが、満点リーディングの第6章の問題は。公開テストと比べてワード数は少なめですか?多めですか?
A:新書サイズに合わせて1文書200語前後に設計してあるので、公開の長い文書よりはやや少なめです。ただ、Part7全体でみればほぼ同じはずです。

Q:また、満点リーディングを使った塗り絵脱出マル秘トレーニングがあったら教えて下さい。
A:実践問題100問を、いつ解いても、何回解いても60分で全問正解できるように繰り返しトレーニングすれば、塗り絵脱出間違えありません。がんばってください。

---
なお、今後のラジオの企画の希望があればお寄せください。
例)「オジミラジオ」
  「激論ラジオ みかん星人 vs オジム星人」

応援クリックお願いします!

【拡散希望】オビラジラジオのお知らせ

【お知らせ】
ネトラジが不調なので、USTREAMで放送することにしました。
URLが変更になっていますので、ご注意ください。

今週末に迫ってきました♪
詳細については、Rabbitさんのこの記事をご覧ください。

【日時】11月21日(土) 18:30~20:30
【聞き方】オビラジラジオ専用サイトにPC、スマホからアクセスしてください
※上手くアクセスできない方は以下のURLをブラウザにコピペしてください
http://ustre.am/1sxQZ

今回は、ホストのRabbitさん、私の他に豪華ゲスト陣をお招きしています。
-----
清涼院流水さん
「不思議の国のグプタ」の共著者、英語部主宰。学習者なら誰もが直面する「壁」についてとことん語っていただきたいです。

みかん星人さん
出題傾向に関する深い分析力、文法力はトーイッカー随一だと思います。が、当日は、皆が窒息しそうな毒舌トークに期待してますよ!

ブチブッチさん
女性だけでなく、男性トーイッカーにもファンが多いのは人間力の高さでしょう。英語力、TOEIC力にバランスの取れた本格的な学習法を聞いてみたいなと。

ビリリーマンさん
未視聴の方は、まず、これをご覧になってみてください。私は深く感動しました。ビシッと芯の通った学習方法、姿勢について聞いてみたいことがたくさんあります。
-----

私は、旬のネタとして「サラリーマン特急 満点リーディング」ついて話そうと思います。そこで、質問、リクエストをコメント欄で募集します。ガチな質問も結構ですが、当ブログの読者が喜ぶような、斜め上な質問も大歓迎です。

例1)どの問題がデジャブするんですか?
例2)満点リーディングチョコはどこで入手可能ですか?
例3)皿回ししてください、今!

などなど。

よろしくお願いします。

オビラジラジオ応援クリックお願いします!

TOEICer's RADIOの御礼

昨日ラジオをお聞きになった皆様、どうもありがとうございました。

普段ブログの文章では伝え切れないこと、表現しにくいニュアンスなども言葉によって伝わっていればいいなと思います。

また、4人が会話をすることによって、話しが深まり話題が展開していくのも面白かったです。

新たな企画で、またラジオをやりますね。次回は女性ゲストも呼んで(笑)

さて、私にいただいた質問で回答しきれなかったものがあるので、案内の記事のコメント欄にコメレスさせていただきました。また、隠しコメントいただいたものについては、コメント欄に書きづらいので、ここで紹介させていただきます。

-----
(匿名希望eさん)
>現在900点台です。990点を取りたいです。最近の出題傾向をとらえているオススメの問題集を教えてください。

最近の傾向ということであれば、近々発売される千本ノック7をおススメします。その他には、ドリーム特急も今後1年以内に出題される新鮮な問題の宝庫なのでおススメです。

韓国模試は解説がハングルでハードルが高そうですが、eさんの実力であればきっと大丈夫ですよ。新品の韓国模試が何冊かあるので、差し上げますよー。

(匿名希望Vさん)
>私自身は「音読」はする方ですl「スピーキングに興味のある人、音読が好きな人」は音読をやればいい、必ずしも全員がする必要はない、と思っています。

私も全く同感です。私の場合は、リスニング力を上げるために音読を積極的にやりましたが、音読をしないでリスニングスコアを上げた方の方が圧倒的に多いと思います。人それぞれに合ったやり方がありますもんね。でも、リスニングが出来るようになる根本原理(仕組み)は同じだという思っています。音読、シャドーイング、海外ドラマ等々、リスニング力を上げるために有効な勉強法はすべて根本的なところではすべて共通しているというのが私の仮説です。チャリティーセミナーではそのさわりの部分をお話しました。機会があれば、またセミナーを企画してその考えを披露してみたいです。

>「日本語と英語はそもそも声の出し方が根本的に違う」このことを理解した上で音読をするほうが効率的のように感じています。

これも全く同感なのですが、私はTOEIC満点を目指す過程では、敢えて発音には拘らずに音読を続けていました。発音に注意が向くと、それ以外の重要な事、例えば語順の通りに意味を理解するということがおろそかになってしまうと思ったからです。でも、今、Speaking力向上を目指しているので、発音には意識をして音読をしています。発音に関することは、今後ブログで書いていく予定なので、アドバイスなどあれば是非よろしくお願いします!

(匿名希望kさん)
>Part7などで ・心がけてること ・キモチの持ち方

私がKさんのスコアレンジの頃に心掛けていたのは、時間配分でした。キリの良い番号ごとに目標時刻を決めておいて、それより遅れている時には本文を早く読むようにして調節をしていました。

190番 :14:45
180番 :14:35
170番 :14:25
160番 :14:15

キモチの持ち方で大切なのは、焦らないということですね。気持ちが焦ると、英文が頭に入ってこなくなります。そのためにも上に書いたように、時間管理をキッチリとやって、このペースならば絶対に解き終えられるという自信をもって問題を解くのが大事ですね。

応援クリックお願いします!

【お知らせ】TOEICer's RADIO

どうもOです。
久々にラジオをやります。
今回は、4月の公開テストで見事満点を取得されたRabbitさんと。

日時: 6月7日(土)17:30 - 20:00

【第1部】17:30~18:30  TOEICブログについて語る
【第2部】18:30~20:00  Q&Aセッション

ラジオの聞き方は、ここをクリックしていただくか、
ブラウザに以下のURLを貼り付けてください。
http://std1.ladio.net:8060/OJiM.m3u

皿回し理論、キモチを込めた音読などのTOEICトレーニング方法、HUMMER式などの解法などTOEIC全般に関するご質問があればコメント欄にどうぞ。隠しコメントでも構いません。

今回こそ、時間管理をきっちりやります(笑)

応援クリックお願いします!

ラジオ放送の裏側

昨日、ラジオをお聴きくださった皆さま、長時間お付き合いくださいましてありがとうございました。優子達を前に、言いたい放題なトークになってしまったのでお聴き苦しい点があったと思いますが許してやってください。

また、後半は時間が足りなくなってしまい、全てのご質問にお答えすることが出来ず申し訳ありませんでした。放送前にいただいた質問には事前に目を通し、回答の内容や話の膨らませ方は整理してあったのですが、いざ始まってみると熱くなってしまい、しゃべり過ぎてしまいました。コメント欄でいただいた質問には、後ほど全てコメントレスで回答させていただきます。

さて、昨日のラジオをホスト視点で振り返ってみたいと思います。

開始前に最も心配していたのは、リスナーの皆さまにちゃんと聞こえるかどうかという技術的な問題でした。1週間前から自宅でセッティングとテストを重ねていましたが最初はなかなか上手くいかず、TBRで経験のある神埼先生にアドバイスをもらったりしていました。自宅では放送できるようになったのですが、会場となる貸し会議室のwifiが上手く繋がるかという心配がありました。放送開始1時間前に会議室には到着して、いざ繋げてみようとすると、「ストリーミング(放送)は出来ません」とメッセージが。急遽設定変更をしてなんとか放送開始には間に合いました。念のために、3G回線に繋がるパソコンをもう1台持ち込んではいましたが、放送開始をしてtwitterでワールドさんから聞こえてます、というレスポンスがあるまでは冷や冷やでした。

優子達とは事前にネタのリハーサルをしてありました。

OJiM「今日のスペシャルゲストの優子をお招きします」
優子達「優子で~す!」


リアル優子の登場を期待している皆さまに、優子が複数登場するというサプライズを仕込んでみたのですが楽しんでいただけたでしょうか?ラジオというのは、ウケているのか、すべったのかリアルタイムでは分からないので、普段のように人と面と向かって話すのとは違った会話術が必要ですね。

番組開始前、優子達には私の話に相槌を打ったり、笑ったりしてと言ってありました。開始直後は緊張して凍り付いていましたが、リラックスしてくると生き生きとした表情になってたくさん話をしてくれるようになり、番組を大いに盛り上げてくれました。お煎餅やクッキーなどのスイーツをボリボリ食べながら(笑)

番組後半には、リクエストにお応えして、オジム理論の講義と、公式問題集Vol.1を使った音読レッスンを行うために、優子達にはスクリプトをコピーして配っておきました。まず、優子にいけてない音読をさせて、私が解説をしながらレッスンを付けていくというシナリオを用意してありました。要望が多ければ、次回以降、音読スペシャルをやろうかなと思います。

番組の最後は、優子シリーズ定番のオチで締めてみましたが、これもお楽しみいただけましたでしょうか。

OJiM「優子、これから軽く飲みにいかない?」
優子「帰って音読しま~す!」


番組で使用した、オープニングとエンディングの曲を紹介しておきます。

オープニング:これを聴くとノリノリでTOEIC勉がはかどります。


エンディング:スコアダウンした時に聴くと元気になります。


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

プロフィール

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: