fc2ブログ

第298回TOEIC公開テスト(夏場のテスト対策)

全国的に暑い一日となりそうですね。こんな日の公開テストで気を付けておきたいのは服装です。当然ながら多くの会場には冷房が入っているのですが、冷やしすぎで非常に寒い会場にあたることがあるのです。特に大会場の場合は均一に冷やすことが難しいために、クーラーの吹き出し口近くの席は凍えるくらい寒くなってしまうことがあります。

テスト開始前はトイレに立ったり、体を動かしたりしているので大丈夫そうと思っていても、いざテストが始まると寒さが身に染みてきて、キビシイ状況になることがあります。私がよく割り当てらえる大学の大会場がそうで、初めてその会場の寒さを経験した際には、リーディングセクションの後半は頭の中で井上陽水の『氷の世界』がヘビロテしてました。吹雪、吹雪、氷の世界~♪

係員に申し出て部屋を変更してもらうこともできるのでしょうが、私は薄手のジャケットやパーカーを持参して、室温に応じて調整できるようにしておきます。テスト中にガサゴソするのは気が引けるので、膝の上にかけておくように工夫もしています。

夏場のテスト対策として、参考になさってください。

本日受験される皆さまの実力がいかんなく発揮できますように!

【持ち物】
□ 受験票
□ 身分証明書(運転免許証、パスポート)
□ 筆記用具(2セット)
□ 腕時計(2個)
□ マスク(2枚)
□ イヤフォン
□ ローガンズ専用眼鏡
□ パーカー

□ お茶
□ 目薬
□ チョコレート
□ ティッシュ
□ 折れない心

---
応援クリックよろしくお願いします。

第296回TOEIC公開テスト(リーディングセクションの解答順)

皆さんはリーディングセクションをどのパートから解いていますか?

僕のセミナー受講生アンケート結果では9割以上の方がPart5、6、7の順番に解いています。まあ、想定通りの結果なのですが、上級者はどうしているのかを分析するために860点以上と未満で分けてみました。すると860点未満の方はほぼ9割以上の方が順番通りなのに対して、860点以上になると順番通りが7割に減少するのです。つまり残り3割の方は独自の順番で解いているということです。

ではどのように順番を工夫しているかをランキングにしてみました。

1位:Part7、Part5、Part6
2位:Part5、Part6、Part7(MP)、Part7(SP)
3位:Part7(MP)、Part5、Part6、Part7(SP)

僕はどうやって解いているかというとPart7を速解き解して、Part5、Part6に時間を余らせるようにしています。理想は20分、最低でも15分は余らせるようにしています。Part5、6も速解きをすれば7分で解けるのですが、出題傾向の分析のために多めに時間を割り当てているのです。特に、中上級者をターゲットにした問題でどこにトラップがあるのかを分析しています。中上級向けの良問は各回に数問しか出題されないので、コツコツと収集していこうと思います。

本日受験される方が実力発揮できますように!


【持ち物】
□ 受験票
□ 身分証明書(運転免許証、パスポート)
□ 筆記用具(2セット)
□ 腕時計(2個)
□ マスク(2枚)
□ イヤフォン
□ ローガンズ専用眼鏡

□ お茶
□ 目薬
□ チョコレート
□ ティッシュ
□ 折れない心

---
応援クリックよろしくお願いします。

第294回TOEIC公開テスト(あれから1ヶ月)

おはようございます。

早いもので、花田塾チャリティーセミナーからちょうど1ヶ月。今年は、限界ディクテーション、ゆっくり音読、超高速音読のトレーニングを紹介しました。セミナー後に参加者の方から質問や相談をいただいたのですが、その方々にこのトレーニングを実践してみてとお願いをしたところ、3人の方が快く応じてくれました。お願いしたのは、毎日この3つのトレーニングを実践して、公開テストの結果をフィードバックしていただくということでした。テストのスコアだけでなく、実践してみての課題や、自分なりの工夫、アレンジなども共有していただくことになっています。

そして1ヶ月目の成果が試される日がやってきました。皆さんかなり緊張されているそうですが、たぶんそれ以上にボクがプレッシャーを感じ緊張してきました(汗

ご本人達の了解を取ったうえで、有益な成果をこのブログで共有できればと思っています。(予防線を張るわけでなないのですが、1ヶ月で目に見える成果が出るのかなという心配はあります。普段のセミナーと違って講義の時間も40分しかなかったので説明不足だったかも。。ああ、スミマセン、言い訳ですね)

Anyway、本日、受験される皆様が実力発揮できますように!

[Tips]
リーディングセクションの時間配分は、13時に開始される前提で、パート5、パート6、シングルパッセージ、それぞれの通過目標が時刻として身体にしみついてしまっています。午前の部の場合、テスト開始時刻(今回は10:20)を自分の時計では13:00に合わせて受験しています。

【持ち物】
□ 受験票
□ 身分証明書(運転免許証、パスポート)
□ 筆記用具(2セット)
□ 腕時計(2個)
□ マスク(2枚)
□ イヤフォン
□ ローガンズ専用眼鏡

□ お茶
□ 目薬
□ チョコレート
□ ティッシュ
□ 折れない心

---
応援クリックよろしくお願いします。

ご報告の報告

午前回、午後回の方からたくさんご報告をいただきました。

今回も遭遇率が高かったのが、Lesson8とLesson9で紹介した「正解マーカー」でした。まるで宝箱を見つけたかのように「ありました!」と言われると、なんだかこちらも幸せな気分になってしまいます。ありがとうございます。

しかも午後のあるフォームではP.118、P.119のなかのあるフレーズがズバリ出ていたとのことでした。2月発売の本書でこれを予見するのはスゴいですね、と言われたのですが、謙遜するわけではなく、全然スゴくはないのです。ここで紹介しているフレーズを「正解マーカー」とネーミングして、それらが正解根拠を導いてくると対策本で紹介したのは私が初めてかもしれませんが、これまでに何度も公開テストでは出現していたフレーズ達だからです。

2月の発売記念セミナーでヒロ前田さんが「この本に書かれているテクニックはTOEICに詳しい講師であれば、自分の教室で教えていたはず」と言っていたのを覚えている方もいるのではないでしょうか。

むしろスゴいのは、テスト中にその正解マーカーに気がついて、それが本書に載っていたことを思い出せた方だと思います。ありがとうございます!!



---
応援クリックよろしくお願いします。

第292回 TOEIC公開テスト 「折れない心」

今回こそは目標達成しようと意気込んで受験すると、テスト中に難問に出会うとこんな心境になります。

「あ、今回もダメか・・」

それはパート2であったり、あるいは最近の傾向からするとパート1でも起こりえます。

「あんなに問題を解きまくって、毎日音読をやって、単語を覚えて臨んだのに・・なんで」

心が折れそうになる瞬間です。でも、目標達成できるかどうかは、そこで気持ちを切り替えられるかどうかが勝負の分かれ目です。

「ワタシが解けないような問題は、きっとこの教室の誰もが解けないはず」

そうやって、たかをくくって、次の問題に全集中し、最後まで解き切れれば、必ず結果はついてきます。

本日受験される皆さまが実力発揮できますように!

【持ち物】
□ 受験票
□ 身分証明書(運転免許証、パスポート)
□ 筆記用具(2セット)
□ 腕時計(2個)
□ マスク(2枚)
□ イヤフォン
□ ローガンズ専用眼鏡

□ お茶
□ 目薬
□ チョコレート
□ ティッシュ
□ 折れない心

---

応援クリックよろしくお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM

英語が読めるようになる本


5分間リスニング


リスニング特訓


英語が聞こえるようになる本


サラ特L増補改訂版


600点奪取の方法


サラ特リーディング


出るとこ集中L


出るとこ集中文法編

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: