「サラリーマン特急 新形式リスニング」の正解率

abceed analyticsは設問毎の正答率が表示されているので、これを使ってパート毎の正答率が低かった問題を分考察してみました。(なお、現時点で20671人の方が本書のデータをダウンロードして活用していただいています)

【パート1】
No.6 (正答率=55%)

shelterが難しかったのだと思いますが、旧形式では既出の単語です。

この問題はガントリークレーンが写っている写真を使いたくて作問しました。公開で出題されたときに、「ガンダムのようなクレーン!」と話題になった問題です。

【パート2】
No.9 (正答率=54%)

新形式になってから頻繁に出題されるようになったタイプのひねった応答問題です。類題が今後も出題される可能性が高いので要チェックです。

No.13 (正答率=53%)

誤答の選択肢にトラップが散りばめられている問題ですが、問いかけ文で使われる定番の依頼表現がしっかりと聞き取れば迷わず正解が選べます。

No.24 (正答率=46%)

多くの方が苦手としている否定疑問文です。解説にも書きましたが、文頭の部分の音の変化を聞き取れないと否定疑問文であることすら聞き取れない問題です。

【パート3】
No.51 (正答率=44%)

本書の最難の問題です。表形式の図表問題では選択肢の単語が書かれていない列を見て待ち受けるのが定石ですが、その列がズバリ読まれず複数の情報を組み合わせて読み取る必要があります。本問を初見で解ければ495の実力があるでしょう。

【パート4】
No.73 (正答率=58%)

本問がパート4で最も正解率が低くなるとは予想外でした。正解の選択肢がやや距離のある言い換えになっているために、正解が選びきれなかったのだと思われます。

---
「サラリーマン特急 新形式リスニング」は増刷を重ねて、4刷が出ることが決まりました。ご購入、応援していただいている皆さま、どうもありがとうございます!

応援クリックお願いします。

愛しい旧形式TOEIC

先日、旧形式のIPテスト対策セミナーを行いました。

最近出題されている問題はちょうどTOEICの研究が盛んになった頃に出題されたものなので、傾向がある程度わかっており、ちょうどよい問題演習ができたと思います。

企業から目標スコアが求められている参加者がほとんどで、旧形式で受験できる最後のIPテストということで、すごい熱気でした。

そして僕も今回、ガチ受験しました。

リスニングは、Part2は素直な問題ばかりで、あらためて今のPart2は難化してるなあと思います。Part3、4も今と比べると正解のヒントになる単語、フレーズがかなりわかりやすい形で登場しているのが印象的でした。

リーディングは味わうように、じっくり解いたのですが、20分前に完答。Part5の難易度は今と同程度でしたが、後半に登場する難問たちが、今となっては誰でもが知っている「有名な」問題になっていました(笑)

Part7はHUMMER式がズバズバと決まるような問題構成で、当時話題になったヒッカケ問題を見つけることができ、なんだか懐かしい気分に浸っていました。

マークミスが無いかを全問チェックし、残った時間には、もう一度旧形式の問題を目に焼き付けるように眺めていました。

これで旧形式を解けるのは最後なんだな、と思いしみじみとした感慨に浸っていました。

旧形式、今までどうもありがとう!!

応援クリックお願いします。

「Joyのリズミック英語発音セミナーin東京」に参加して

参加する前から、Joyさんから「しごいてあげるわよ~」と言われていたので、覚悟はしていたのですが、予想以上にハードなセミナーでした(汗)

3時間、みっちりトレーニングをした直後はしばく誰ともしゃべりたくないくらい喉が疲れましたが、マラソンを完走したような心地よい達成感を味わいました。

でも、発音矯正ってこれくらいやらないと、染み付いた日本語発音を上書きすることはできないのでしょうね。

発音はまず、舌のポジションとか、音の変化、弱形/強形、などなど正しい英語の音を出すために必要な知識を覚えないといけないのですが、覚えただけでは発音は1ミリも上達しません。

Joyさんのセミはーは全体練習でまず基礎的な知識を身に着けて、プライベートレッスンでどの音が出ていないかを具体的に細かく指摘されます。

自分では出ているはずの音が、全然出ていないと言われるとかなり凹むのですが、こればかりは独学では認識しにくい事なので、スバスバと指摘してもらえたのは本当に助かりました。

自分が出来るようになりたいこと、でも出来ないことをテーマにしたセミナーに参加することはちょっとした勇気が必要です。多かれ少なかれ、恥をかきに行くわけですから。でも、でも、新しいことにチャレンジするには、それを乗り越えていかないと何も始まらないですし、思い切って参加してみると、さらに新たなチャレンジをしてみたいというモチベーションがわいてきます。

そんな、ことを感じられる素晴らしいセミナーでした。

次回、東京開催は8~9月とのことです。

興味のある方、是非、一緒に参加しましょう!

応援クリックお願いします。

第218回TOEIC公開テスト 振り返り

【思い出】
引き出しを覗く女性

【難易度】
普 普
難 普 難

【Part1】
ハンドバックの問題は消去法で解きました(汗)
あの単語を財布という意味で覚えていたので。
以前のscarfもそうですが、女性の持ち物系単語に弱点あり。。

【Part2】
No.17くらいに登場したWH疑問文にビビりました。
(いつかこの類題を作って、出題してみたいと思います)

【Part3】【Part4】
図表問題は新しい図が出題されていましたが問題としては解きやすいレベルでした。意図問題も、たぶんこれかなという選択肢が正解だったので易しめでした。

回答根拠が2-1-3の順に出現する問題や、テレビ番組の収録のような場面を把握しないと解きにくい問題が出題されていました。

【Part5】
語彙問題で1問、迷ったのがありました。

【Part6】
文選択は1問、根拠が不明なのがありました。

【Part7】
5分残しのペースでゆっくりめに解いていったのですが、ほぼ時間いっぱい使って200問を解き切りました。回答根拠が曖昧なのが1問ありました。

【感想】
会場でトーイッカーのhさんに偶然お会いしました。テスト開始前に短時間でも知人と会話をすると、リラックスできます。リラックスしすぎたのか、リスニングセクションでは睡魔に襲われました。テスト前日は十分睡眠を取るのが鉄則ですね。

<追記>
”purse”の画像検索結果を載せておきます。

purse50.jpg
おっ、一気に記事が華やいだ(笑)

応援クリックお願いします。

第218回TOEIC公開テスト

今日は2ヶ月ぶりの公開テストですね。

3月の公開テストは会場の暖房の具合によっては暑すぎて、テスト中に具合が悪くなったりすることがあります。上着などで調節できるような着合わせでお出かけするのがよいかと思います。

サラリーマン特急新形式リスニングをabceed analyticsでお使いの方は、テスト直前に1.5倍速で聞いておくと耳慣らしになっていいですよ。特に第2章、5章のパート2は短時間で復習できるのでお勧めです。

本日受検される皆さま、共にがんばりましょう!

【持ち物】

□ 受験票
□ 運転免許証
□ 筆記用具(2セット)
□ 腕時計(2個)
□ イヤフォン
□ サラ特新形式リスニング
□ 出るとこ集中10日間文法編
□ 新金フレ
□ TOEICノート
□ お茶
□ 目薬
□ 強強打破
□ ティッシュ
□ 折れない心

応援クリックお願いします。

ETS TOEIC VOCA 2017

久々に締め切り付きの原稿がない週末にまったりとしながら、これを読んでいます。



英語⇔ハングルという作りの単語本なので、(ハングルの読めない)日本人学習者としては、英単語を見てその意味を自分自身で確認していくという、使い方になります。

ただし、単語の意味がずばりわからなくても、それぞれの単語には例文が載っているので、文意から単語の意味を推測する、という勉強にもなります。

中の人達(ETS)が作った単語集なので当然ながら、掲載されている単語は出題範囲から1ミリもズレがなく、マニアとしてはコレは買わざるをえません。

そして、学習者的な視点でもこの本をおすすめできるのは、以下のリストが掲載されているからです。

- Part1の頻出単語
- Part2の頻出の正解のフレーズ
- Part3の言い換え表現
- Part4の言い換え表現


これらを中の人達が書いているという点がポイントで、連続受験をしている方が見れば、思わずニヤリとして、誰かとこの本について語り合いたくなること請け合いです。

ではでは。

応援クリックお願いします。

マガジンアルク(2017年3-4月号)でキクタンアプリ愛を語る!

これまで何度か「キクタンアプリ」の魅力をこのブログで紹介してきました。

キクタン【Super】12000

なにげにスゴイぞキクタン990!

語彙アプリの復習支援機能はすゴイ!

そうしたら中の人(アルク社)から連絡があり、思う存分キクタンアプリ愛を語ってくださいという取材申し込みがあり、「マガジンアルク」に掲載していただきました。

マガジンアルク

それ以外にも、「NHK WORLDWID TV」や「聞々ハヤえもん」など僕が普段愛用しているアプリについて語っています。

よかったらご一読ください。(って、会員じゃないと読めないんだっけ??)

ではー

応援クリックお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: