TOEIC Part3&4における設問型「枝」問題について

前回の記事で紹介したように、選択肢が「枝」になっている問題は、私のフォームでは出題されていませんでした。それ以外に、私が意識しているのは、設問で「枝」 を問うている問題です。(これを私のブログでは設問型「枝」問題と呼ぶことにします)

先日の公開テストでも、設問型枝問題は出題されていました。見分けるのは割と簡単で、設問の中に「枝」が入っているのです。

設問型枝問題の具体例を公式問題集Vol.4からいくつか拾ってみます。

1)What does the man plan to do tomorrow? (TEST1 No.58)

2)What will happen at 7:00 P.M.? (TEST1 No.67)

3)What will happen on Friday?(TEST1 No.72)

1)の選択肢を読むと、明日何かをする予定になっている男が登場することが分かります。さらに今日の午後にも予定があると発言すると、選択肢には、今日の午後にすることとがひっかけの選択肢として書かれるはずです。また、女も明日予定があると発言したとすると、それもひっかけの選択肢として書かれてくる可能性があります。

そこで、「man、tomorrow」を頭に入れておいて待ち伏せ聴きするのが定石ですね。

私は、この選択肢は、ぼんやりと「男、明日」を意識しておきます。ぼんやりとというのは、音声に集中し始めたら、頭から消えてもいい、くらいの意識です。経験的にですが、この問題は音声が完全に聞き取れたら、男が明日にやることは記憶に残りそうな感じがするからです。

注意が必要なのは、2)、3)の選択肢です。

2)は会話中に時刻がいろいろ出てきそうです。

3)の典型例は、男が月曜日の歯科検診の予約を水曜日に変更しようとした が、金曜日しか空いてなくて、木曜日に確認の電話を入れるというものです。

私は、2)は「7:00 P.M.」を、3)は「Friday」を強めに意識してから音声を向かえます。

意識というのを説明するのは難しいのですが、「7時」という意味でもなく、「セブンピーエム」という音でもなく、【7時】というイメージを意識しています。私の中の【7時】は、夕方と夜の境目、待ち合わせ、飲み会が始まる時間、そんなイメージです。【6時】とも【8時】とも違う【7時】のイメージがあります。

【Friday】も特有のイメージがありますよね。仕事が終わり、明日から休み、飲み会がある、そんなイメージです。(飲み会絡みのイメージが多いですね・・)

「7時」「金曜日」という情報として頭に入れておくよりも、イメージで意識しておいた方が、頭のパワーの消費が少なくて、音声の聴き取りに集中できるような感じがするからです。

私の英語脳パワーが100馬力だとします。情報を頭に入れて場合の消費量は10馬力くらい。音声の聴き取りに使えるのは90馬力。イメージで意識しておく場合の消費量は5馬力くらい。音声の聴き取りに使えるのは95馬力になります。

この5馬力の差は小さいようで、時として難問を正解できるかどうかの決定的な差になる場合があるのではと思います。

<16:00追記>

「7時」「金曜日」でこの曲を思い出しました。
90年代に流行った曲ですが、今聞いてもお洒落でクールでカッコいいですね。



応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

イメージで理解

監督さん

興味深い記事をありがとうございます。

「単語」としてではなく「イメージ」としてとらえる、
非常に大切だと思います。

「枝型」というのは「詳細情報」という意味ですよね?
反対の文脈タイプは「木型」それとも「森型」でしょうか?

「詳細」(具体)タイプと「文脈」(推測)タイプ、
と言えるかも知れませんね。

Re: イメージで理解

ぬり恵さん、

> 「単語」としてではなく「イメージ」としてとらえる、
> 非常に大切だと思います。

ありがとうございます。
普段から「単語」をイメージでとらえておく習慣が必要ですね。

> 「枝型」というのは「詳細情報」という意味ですよね?
> 反対の文脈タイプは「木型」それとも「森型」でしょうか?

大まかに分類するとこんな感じです。

枝 :文脈に関係無い詳細なこと
木 :詳細だけども、文脈から分かる、推測できること
森 :文脈から分かること

なお、一般的には、ぬり恵さんが言われたように、木、森の2分類ですが、
「枝」は私が勝手に分類しています(笑)

なるほど!

英語の勉強法指南書を読んでいると、
「リスニングで聞こえてきたことを映像化しなさい」
「リーディングで読んだことをイメージ化しなさい」
とか書いてあるんですが、

「具体的にどうやったらええか分からん」
という感じだったのですが、OJiMさんのこの記事を読んで、そのイメージの仕方がようやく分かった気がします。

ありがとうございます!(・∀・)>

Re: なるほど!

ツウクンさん、

> という感じだったのですが、OJiMさんのこの記事を読んで、そのイメージの仕方がようやく分かった気がします
>
> ありがとうございます!(・∀・)>

こちらこそ、嬉しいコメントありがとうございます。

自分で言うのも何ですが、

分かりにくい記事だな?
伝わっているかな?

と思っていたので(汗)

頭の中で起こっていることを、文章にするのは本当に難しいです。

自分の中では、感覚的に理解していることが、文章になるとなんか違うような気がします。

またアイデアが浮かんだら、違った形で表現してみますね。

プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: