第1回 TOEICブロガーの集いに参加して

TOEICブログに記事を書こうとする動機はいったい何でしょうか?

学習記録、テストの受験報告、本のレビュー、問題の解法など様々な種類の記事がありますが、本質を突き詰めていくと、「自分の気づき」を皆と共有したいという純粋な欲求なのではないでしょうか。そういう意味で、全てのTOEICブログの全ての記事は、存在するだけで素晴らしいなと思えてきます。

最近は、Facebookやtwitterなど、ネット上で自分の考えを表現するSNSの種類は豊富になってきましたが、誰でも情報にアクセスできるオープン性と、リンクや画像、コメントなど情報共有のしやすさがブログの魅力です。

昨夜のような集いにおいて、普段顔を合わせていない参加者同士が、ある記事をベースにして一気に深いレベルの会話に発展しているのを見ていると、やっぱりブログいいよね、と改めて思いました。

より多くの人が、もっと自由にTOEICに関する記事をブログに書くような気運が盛り上がればいいなというのが「TOEICブロガーの集い」を開催したRabbitさんと私の思いです。

興味のある方は、次回、ご参加ください。

【余談1】
会場では、次回の公開テスト予想問題を使った、リアルPart2が行われていました。また、Part1の予想問題に使われる写真撮影も行われていたのも何気に可笑しかったです。

【余談2】
国際花子の記事を褒めていただいた方、ありがとうございます。自分としては自信作だったのですが、反応はイマイチかなと思っていたので嬉しかったです。

【余談3】
ももクロシールを下さった方、本当にありがとうございます。次回こそ当選させますので、引き続きご協力宜しくお願いします(笑)

応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

隠しコメントさん、

この度はご参加いただきましてありがとうございます。

あの場に集った全ての方たちの純粋で熱いTOEICへの思いが素晴らしかったですね。

リスニングの件については、次回お会いした時にお話しましょう。

きっと、すぐにお会いできると思います^^

では。

お疲れ様でした!

OJiMさん

>本質を突き詰めていくと、「自分の気づき」を皆と共有したいという純粋な欲求

その通りだと思います!こんなスゴイこと気づいちゃったから皆に教えてあげなくちゃ、っていう感じですよね。

一方、辛い時にはそのままの感情を記事にして、訪問してくださる方のコメントに救われたことも一度や二度ではありません。

いやあ~、ブログってホントにいいもんですね!

Re: お疲れ様でした!

Rabbitさん、

先日はどうもです。

> その通りだと思います!こんなスゴイこと気づいちゃったから皆に教えてあげなくちゃ、っていう感じですよね。

TOEICブログの基本ですね。

> 一方、辛い時にはそのままの感情を記事にして、訪問してくださる方のコメントに救われたことも一度や二度ではありません。

Rabbitさんは、素直に気持ちを表すところがいいですね。

> いやあ~、ブログってホントにいいもんですね!

↑水野晴郎風ですね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

隠しコメントさん、

大量の支援、ありがとうございます!

感謝してます。

結果が分かれば、フィードバックさせていただきます。

次回お会いできるのはリバティーでしょうか。

Kさんの魅力について語りたいですね^^
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: