ももクロマン

先日のIPのPart2でこんな問題が出題されました。

店員「ミルクチョコとビターがありますがどちらにしますか?」
お客「ももクロマンシール付きのをください」

Part2でA or Bが問われた場合、間接的な回答としては、

「どちらでもいいです」
「まだ決めていません」
「後で連絡します」

など、その場で自分の判断を伝えないパターンが多いのですが、このように判断のポイントをずらすのは珍しいのではないでしょうか。

確か、(A)だったので、(B)、(C)と聞いて消去法的に(A)を選んだような記憶があります。

会話としては自然な応答なのですが、これが自然な応答として聞こえるためには、第一話者の発言を聞いて、お店での店員とお客さんの会話の場面が浮かぶかどうかがポイントだと思います。

<余談>
red.jpg

オフ会で「監督ファン」という方からいただきました。
嬉しかったです。男性でしたが(笑)


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

むしろ定番?

監督さん:

イベント企画ありがとうございました!

Part 2 「選択疑問文」において
A or B? と聞かれて

そのどちらでもない「C」と答える
パターンは、むしろ「定番」はないか
と感じています。

Q: Would you like to take a taxi or the bus downtown?
A: I'd rather walk.

こういう「第3の選択」って
よく聞きませんか?

Re: むしろ定番?

VOZEさん、

遠路お越しくださいまして、ありがとうございました!
もっとじっくりと名古屋勉強会話をお聞きしたかったのですが、
また次回お会いした際によろしくお願いします。

> Q: Would you like to take a taxi or the bus downtown?
> A: I'd rather walk.
>
> こういう「第3の選択」って
> よく聞きませんか?

おっしゃる通り、第3を選択するパターンは割と定番ですね。

記事で取り上げたのは、

ミルクチョコレート or ビターチョコレート

と味を問われているのに、「ももクロマンシールが付いている方」と別の観点でA or Bに答えているパターンは珍しいかなと思ったのです。でも、珍しくないかもしれません^^;

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: