ニューアンカー英作文辞典

長い間買う決心がつかなった本を、帰宅途中の電車の中からスマホでポチった時の爽快感はたまりません。先週は、ストレス解消にとこの本をポチりました。

ニュー・アンカー英作文辞典ニュー・アンカー英作文辞典
(1993/01)
不明

商品詳細を見る

この辞典は、ネットでの評判を見て欲しくてたまらなかったのですが、絶版になっていたので購入をためらっていました。マケプレ(中古)では見つかったのですが、中古の辞書を買うのはどうかなあ、と思いなかなか手が出ませんでした。なるべく状態の良さそうなものを選んだので、手元に届いたのは人が使った形跡が全くない新品でした(ラッキー!)

さて、この辞典は、中学生向けのいわゆる和英辞典です。

はい、そうですね。もう、そう聞くだけで大半の方は興味を無くしますよね。和英辞典を敬遠する英語学習者は多いのではないでしょうか。実は私もそうでした。和英辞典を使って英作文なんかしようものなら、へんてこりんな英文が出来上がりそうですもんね(爆)

私はこの辞書は引く辞書としてでなく、読む辞書として毎日パラパラとページをめくりながら楽しいんでいます。読むたびに小さな発見、気づきがあり、ついつい手にとりたくなる、そんな辞書です。いっそのこと、最初のページから通読しようかな、とさえ思っています。

アマゾンのレビューにも書かれていますが、中学生レベルの簡単な単語でこんな事が表現できるんだ、という発見です。

和→英となっているので私は、こんな読み方で楽しんでします。

「うかぶ」という見出し語だけを見て、自分のイメージで、floatじゃないかな、と予想して読んでみます。すると、<水に>float、と出ていて、

Something is floating on the water.
(水の上に何かが浮かんでいる)

という例文が出ています。

その次には、<心などに>occure to、と出ていて、

A good idea occured to me.
(いい考えが頭に浮かんだ)

という例文が出ています。なるほどと、思って更に読んでみると、

Happy thought came to my mind.

という、似たような例文が載っていて、読み出すととまらなくなります。

英英辞典とはまた違った楽しみがある辞典です。


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど!

やさしい単語を使っての英語的な言いまわしって、おおーっ!っていう感じで心打たれるので、これだと短文で次々と記憶にも残りやすそう。日本語から→英語的表現へ、もイイです。
使い方次第でこんなふうに楽しめるのですね!

また、辞書ってところがすごいです。←たくさん楽しめそうで。
良い巡り合わせで稀少な本が手に入ってよかったですね。

そういえば、高校の頃 アンカー英和持ってました。憧れの人が使っていたのを見て欲しくなって購入した思い出が^^;
イラストがたくさんあって、白い表紙がおしゃれな感じでした(^-^)

Re: なるほど!

Belledyさん、
コメントありがとう!

そうなんですよ。
このやさしい単語っていうところに、心引かれるんですね。

これ以上無いくらいシンプルな英文で、
こんなにも色んなことが表現できるのか感心します。
自分でこんなシンプルな英文が自由に使いこなせるようになりたいなと思います。

> また、辞書ってところがすごいです。←たくさん楽しめそうで。
> 良い巡り合わせで稀少な本が手に入ってよかったですね。

900ページ超あるのでたっぷりと楽しめますよ。

> そういえば、高校の頃 アンカー英和持ってました。憧れの人が使っていたのを見て欲しくなって購入した思い出が^^;
> イラストがたくさんあって、白い表紙がおしゃれな感じでした(^-^)

知ってますよ。
初代アンカー英和辞典ですね。
いつか、この辞典もポチって手に入れてみたいです^^

例文がリアルです

ふける(耽る)
思春期には多くの男の子が〜〜。

こんな例文を載せてもいいのかしら?

Re: 例文がリアルです

水田マリさん(水溜り?)さん、

> ふける(耽る)
> 思春期には多くの男の子が〜〜。

「耽る」という日本語の難語を伝えるには、良い例文ですね。

> こんな例文を載せてもいいのかしら?

記憶に残る例文ですね^^;

こんなインパクトのある例文をさりげなく載せているこの辞典は
本当に読む価値のある辞典ですね。


プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: