オジムのラジオ 「優子降臨!」

日時 :2013年11月23日(土曜日)19:00~20:50
スペシャルゲスト :優子

放送時間になったらここをクリックしてください。

または、このURLをブラウザにコピペしてください → http://std1.ladio.net:8060/OJiM.m3u

番組は、皆さまから事前にいただいた、ご質問やリクエストを私がお答えする形式で進めます。テーマは特に決めません。TOEICテスト、勉強法、解法、あるいは私のブログ全般に関することなら何でもOKです。

専用の掲示板は設けませんので、この記事のコメント欄にお願いします。

応援クリックお願いします!


テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

直前の1週間前に中村先生の指示に従わない勉強法の検討

既にご存知の方も多いと思いますが、今晩は、オジムのラジオ 「優子降臨!」の放送があります。そこで聞いてみたいのが直前対策です。おそらく多くのTOEIC学習者が、中村澄子先生が常日頃から色んなところで仰っておられる、追い込みはリスニングです。リスニングは簡単に100点くらい上がります。に従っていると思います。私も以前はそのように勉強していました。しかし、リスニングのスコアが450点を超えると、...

コメントの投稿

非公開コメント

TOEICのpart1が苦手なのですが、どのように勉強していらっしゃいますか?

私は復習でlisten & repeatしながら全選択肢のディクテーションをしているのですが平均2問ミスで2年前から進歩してません。

聞き取れない単語は40個の選択肢の中で4個位です。

宜しくお願い致します。

今日はオランダ戦

Here We Go!

監督!

「満点」おめでとうございます。「笑点」楽しみにしていますよ。(違う?)


コンディション調整は、どのようにされていますか?(健康法、試験直前対策含む)

また、S級資格についてどうお考えですか?

それでは、また。

答えの無い、でもまさにこれこそPart.2の極意

こんにちわ監督殿、温水一路です。

こんな問題がPart.2で出たら笑ってしまいませんか?

今何時?
What time is it now?

A. そうね、だいたいね
Let me see, about.

B. ちょっと、待ってて
Wait a minutes [ seconds ].

C. まだ早い
A little bit early.


これって何だか判りますよね?途中の休憩曲のアイディアです。

960と990の間にしてたこと

私の印象では、TOEIC満点ホルダーの多くの方は、980点あたりをうろうろした後、990点を獲得できる場合が多いように思えますが、Ojimさんの場合、960点あたりがつづいて、一気に990点になった感じがしました。この960点あたりから990点になるまで、毎日の勉強時間や内容はどういうものだったのでしょうか?
点数が伸び悩んだ時、どんな工夫をされましたか?

いくつか質問があります

OJiMさん

<質問その1>
プロフィールを拝見すると、第128回にTOEIC初受験となっていますが、何故TOEICを受験することになったのですか?

<質問その2>
985点を2回連続で取得されてから、次の3回はスコアダウンされています。そして満点!この間はどんな学習をされていましたか?つまり、それまでと何か変えましたか?

<質問その3>
TOEICに特化した教材に限定すると、1番のお勧め教材は何ですか?ベスト3ではなく無理矢理に1冊だけ選んでください。

Rabbitでした。

No title

990点をゆるぎない目標としたのは、いつ(何点とった時)でしたか?

リスニングで満点をとったのは159回ですが、450点修得以降、その間はどんな学習をされていましたか?

495点を取得されてから、450~495点の時期と比べ学習教材や学習方法は変えましたか?

質問

以前、言語学を勉強されていると書かれていましたが、TOEICに役立つことはありましたか?私も興味があるので、勉強してみたいです。

ラジオ楽しみにしています。

No title

いつもブログを楽しく拝見させていただいています。特に優子シリーズが好きです。優子シリーズのエピソードなどがあれば教えてください。出版の予定とかは無いんでしょうか。

(そう言えば、スヨンシリーズっていうのもありましたっけ)

あと、監督が面白いと思っているブログはありますか?

質問

私は中学生の頃から音読を崇拝しており、音読歴は
かれこれ40年近くなります。
もちろんTOEICにも音読を取り入れています。

OJiMさんが優子シリーズで語っていた
「心を込めた音読」について詳しく教えてください。

また、満点達成後の英語学習について何かプランが
おありですか?

私は新年からケンブリッジ英検の受験勉強を開始しますが、もちろんTOEICも引き続き受けます。
ケンブリッジ英検の受験勉強はとても楽しみです。

ラジオ楽しみにしています!
優子さんのお声を聞けるのも心待ちにしています!!







直前の1週間前に中村先生の指示に従わない勉強法の検討

OJiMさん、

初のTOEICラジオおめでとうございます。

優子さんとの共演ということで、非常に楽しみにしています。

ところで、先月の990点記者会見の時に言っておられた、

記「課題とされていたPart7では何か対策されたのですか?」
オ「試合の一週間前から初見の模試を解き続けたのが功を奏したようだ」

のことが気になったので、質問させていただきたく、私の日記に書きました。

詳しくはそちらを読んでほしいのですが、

900点超えの目指す、リスニング>リーディングの学習者の直前対策

について、意見を聞かせてほしいのです。

ズバリでお願いします。

「人によりけりですね。」などという無難な答は期待していません。そんな時は、優子さん、グーパンチの出番です。

OJiMさんの決め打ちを聞かせて下さい。

私は本日外出なのですが、頑張って帰ってきます。

宜しくお願いします。

追記

私の日記にお二方がコメントいただきました。

Sherrickさん>直前でも初見模試とかをやって、聞いて、読んで得た情報を一時的に蓄え、考え、選択肢から早く探せる敏捷性を高めた方がよい気がします。

みゅうみゅうさん>積み上げた知識をプレッシャーの中でいかに素早く思い出して正確にクイックレスポンスできるかを鍛えるのが初見模試の役割

とコメントいただきました。

私も同じ考えなのですが、これも含めて、見解をお聞かせ下さい。

ただ、この方法が730点を目指す方にとって適切かというとこれは別のような気もします。
この辺についても追加コメントをお願いします。

質問です

【質問1】
Part7の解き方が定まらず悩んでいます。hammer方式でやろうとしても、答えが本文の中にちらばっていたりして困っています。オジムさんの解き方を詳しく教えてください。

【質問2】
時間があれば、初受験けら990点までの道のりや勉強法を教えてください。

今日のラジオ楽しみにしています。

Part7にフォーカスを当てた話をしていただけたらな、と思います。

よろしくお願いします。

視聴者数よ、のびろー

遅ればせながら聞き始めましたー!

優子さんがいっぱいいるんですねw ヘビーローテーションとギンガムチェック、UZA、さよならクロールといろいろセンターを務めましたからね。

さて、ぼくからの質問です。
TOEICのLRで990点を獲り、今後目指すところはどこですか?
TOEICとの向き合い方やそれ以外も含めて。

追伸
監督、18日の件、ぼんやり告知してくださると嬉しいです。
日時も場所もお知らせしてOKです。

Re: タイトルなし

hさん、

> TOEICのpart1が苦手なのですが、どのように勉強していらっしゃいますか?

wheelbarrowやwindowpaneなど過去にPart1に出題された難単語は押さえています。
おすすめは、Part1&2特急の最新刊です。

> 私は復習でlisten & repeatしながら全選択肢のディクテーションをしているのですが平均2問ミスで2年前から進歩してません。

ディクテーションは私も大好きで、「音」を聞き取る最高のトレーニングですが、hさんの実力からすると、Part1の音はほぼ聞き取れているのではないでしょうか。ミスしているのは新規に出題される難しい単語だと思います。それらを全て対策として事前に押さえておくのは不可能なので、難単語が出題されたセットでは、不正解の選択肢を正確に聞き取って「消去法」で正解を選ぼうという割り切れば良いのではないでしょうか。

Re: 今日はオランダ戦

ぎょっぴーさん、

> コンディション調整は、どのようにされていますか?(健康法、試験直前対策含む)

直前の健康法として、前日の禁酒、早寝、当日の目薬、昼寝、強強打破、チョコレートなどを紹介させていただきました。

> また、S級資格についてどうお考えですか?

スミマセン、これがどういう意図のご質問なのか分かりませんでした^^;

Re: 答えの無い、でもまさにこれこそPart.2の極意

温水一路さん、

> これって何だか判りますよね?途中の休憩曲のアイディアです。

勝手にシンドバッドですね!
すばらしい発想ですね!!

番組では、温水一路をどう読むのかが話題になっていました。
「ぬくみず」で合っていたのでしょうか?
そもそも、どんな由来があるのか、気になります^^

Re: 960と990の間にしてたこと

kopenguineさん、

> 私の印象では、TOEIC満点ホルダーの多くの方は、980点あたりをうろうろした後、990点を獲得できる場合が多いように思えますが、Ojimさんの場合、960点あたりがつづいて、一気に990点になった感じがしました。この960点あたりから990点になるまで、毎日の勉強時間や内容はどういうものだったのでしょうか?

番組では、Listeningの勉強時間を削って、Part7に特化したこと、特にHUMMER式のトレーニングに時間を使って成果が出たことをお話しました。

> 点数が伸び悩んだ時、どんな工夫をされましたか?

模試を使って弱点の分析、弱点補強の特化トレーニング、自分の実力レベルに合わせた解法の修正をお話させていただきました。

Re: いくつか質問があります

Rabbitさん、

> <質問その1>
> プロフィールを拝見すると、第128回にTOEIC初受験となっていますが、何故TOEICを受験することになったのですか?

転職活動のため、英語のスキルを上げる必要があったためです。

> <質問その2>
> 985点を2回連続で取得されてから、次の3回はスコアダウンされています。そして満点!この間はどんな学習をされていましたか?つまり、それまでと何か変えましたか?

リスニングを削って、リーディングに特化、特にHUMMER式で模試を解きこんだのが功を奏したと思っています。

> <質問その3>
> TOEICに特化した教材に限定すると、1番のお勧め教材は何ですか?ベスト3ではなく無理矢理に1冊だけ選んでください。

私が、ありきたりの答えをするのを先読みされてましたね(笑)

ずばり、言いましょう、「新TOEICテスト でる模試 もっと600問」だと。

Re: No title

hさん、

> 990点をゆるぎない目標としたのは、いつ(何点とった時)でしたか?

900点を越えた時からです。
ただし、ブログでは敢えて明言をせずに、内に秘めた思いとしておきました。

> リスニングで満点をとったのは159回ですが、450点修得以降、その間はどんな学習をされていましたか?

リスニング力を1日1ミリずつ前進させて、リスニング満点を達成させようというのが当時の戦略でした。

> 495点を取得されてから、450~495点の時期と比べ学習教材や学習方法は変えましたか?

リスニング満点を達成してからは、敢えてリスニング力はキープする程度に留めておくことにしていました。990点を取った今は、そのリミッターを外して、生英語の素材を使って、リスニング力を更に伸ばしていきたいと思います。

Re: 質問

匿名さん、

> 以前、言語学を勉強されていると書かれていましたが、TOEICに役立つことはありましたか?私も興味があるので、勉強してみたいです。

自分がTOEIC勉強をする過程で気づいた「オジム理論」の裏づけを取るために、専門的に言語学を学んでみようと思いました。徐々に私なりの解釈を加えて、公開していきますので、お楽しみに。

Re: No title

匿名yさん、

> いつもブログを楽しく拝見させていただいています。特に優子シリーズが好きです。優子シリーズのエピソードなどがあれば教えてください。出版の予定とかは無いんでしょうか。

自分が気づいた勉強法などを読者に皆さまに語るとどうしても「上から目線」になってしまうので、それを防ぐために、優子に向かって語りかけて、それを読者の皆さまに読んでいただくスタイルにしたのが優子シリーズの始まりです、という裏話をさせていただきました。

> (そう言えば、スヨンシリーズっていうのもありましたっけ)

ありましたね(爆)

> あと、監督が面白いと思っているブログはありますか?

私は自分のブログが大好きで、自分のブログが一番面白いと思っています。
過去に、私のブログよりも面白いと思ったのは、masamasaさんの「TOEIC征服日記」
あのブログは私の目標であり、お手本でしたが、あれを超えることは出来ないでしょう。

私以外で圧倒的に面白いのは、Rabbitさんのブログ。
密かに期待しているのは、comchan900さんのブログです。

Re: 質問

みゅうみゅうさん、

> 私は中学生の頃から音読を崇拝しており、音読歴は
> かれこれ40年近くなります。
> もちろんTOEICにも音読を取り入れています。

そういう人と、お友達になりたいです(笑)

> OJiMさんが優子シリーズで語っていた
> 「心を込めた音読」について詳しく教えてください。

用意してあったのですが、時間切れで詳しくは話せませんでした。スミマセン。
いっしょに、音読ラジオやりませんか?

> また、満点達成後の英語学習について何かプランが
> おありですか?

スピーキング、ライティング、ボキャビル、通訳案内士、言語学、、、やりたいことがたくさんあります。一番自分にとって面白いことをやって、それをこれからもブログに書いていきます。

> 私は新年からケンブリッジ英検の受験勉強を開始しますが、もちろんTOEICも引き続き受けます。
> ケンブリッジ英検の受験勉強はとても楽しみです。

ケンブリッジはいつか私も受けてみたいです。

Re: 直前の1週間前に中村先生の指示に従わない勉強法の検討

柴犬さん、

> 900点超えの目指す、リスニング>リーディングの学習者の直前対策
>
> について、意見を聞かせてほしいのです。

話を整理すると、テスト直前に、「A:初見のリーディング模試をやる」か「B:リーディング模試の復習」をやるかという比較の話だと私は理解しました。

900点以下の実力では、まだまだPart7の英文が正確に読めていないので、AよりもBをやった方が得られる効果が大きいと思います。繰り返し解いて読めるようになっていたとしても、理解度を落さずに更にスピードアップして解く練習をした方がはるかに効果が大きいと思います。

> 追記
>
> 私の日記にお二方がコメントいただきました。
>
> Sherrickさん>直前でも初見模試とかをやって、聞いて、読んで得た情報を一時的に蓄え、考え、選択肢から早く探せる敏捷性を高めた方がよい気がします。
>
> みゅうみゅうさん>積み上げた知識をプレッシャーの中でいかに素早く思い出して正確にクイックレスポンスできるかを鍛えるのが初見模試の役割
>
> とコメントいただきました。
>
> 私も同じ考えなのですが、これも含めて、見解をお聞かせ下さい。

初見の模試の役割については私も全く同意見です。なので初見も復習も両方やった方が良い。でも、限られた時間という制約の中で、何を選択するかと言えばより効果の高い「復習」の方ではないでしょうか。初見を1回やる時間があれば、復習を2回出来るはずですから。

> ただ、この方法が730点を目指す方にとって適切かというとこれは別のような気もします。
> この辺についても追加コメントをお願いします。

目安としては、初見でコンスタントに95問正解できるのであれば、直前の初見は有りなのではないでしょうか。

Re: 質問です

大学二年生さん、

番組では飛ばしてしまってスミマセンでした。

> 【質問1】
> Part7の解き方が定まらず悩んでいます。hammer方式でやろうとしても、答えが本文の中にちらばっていたりして困っています。オジムさんの解き方を詳しく教えてください。

まずは、この記事をお読みください。
http://ojimstoeicdiary.blog.fc2.com/blog-entry-83.html
http://ojimstoeicdiary.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

もし疑問があるようでしたら、遠慮なく質問をください。

> 【質問2】
> 時間があれば、初受験けら990点までの道のりや勉強法を教えてください。

長い物語になりそうなので、いずれかの機会にお話したいと思います。

Re: タイトルなし

アポロさん、

> Part7にフォーカスを当てた話をしていただけたらな、と思います。

時間切れで飛ばしてしまってスミマセンでした。
Part7は難関ですが、得意になれば得点源にもなるパートです。
自分に合った解法を見つけ、繰り返し模試を使って復習することをお勧めします。

Re: 視聴者数よ、のびろー

porporさん、

> 優子さんがいっぱいいるんですねw ヘビーローテーションとギンガムチェック、UZA、さよならクロールといろいろセンターを務めましたからね。

ん~、さすがマニアックですね(笑)

> さて、ぼくからの質問です。
> TOEICのLRで990点を獲り、今後目指すところはどこですか?
> TOEICとの向き合い方やそれ以外も含めて。

990点というのは通過点であり、出発点でもあり、更に上を目指して、、、
なんて優等生的コメントでは許していただけないでしょうね。

990点はヒマラヤの登頂証明書みたいなものであり、それを取得するために生活スタイルを変え、幾つかの物を犠牲にしながらひたすら頂上を目指すことに無常の喜びを感じていました。

今は、スピーキング、ライティング、言語学など自分が面白いと思うことをやり続けていきます。

ヒマラヤの魅力に取り付かれた者として、難ルートの開発や、登山道具の評価など、2枚目の登頂証明書を得るよりも面白い何かで、ヒマラヤには関わっていきたいと思います。

> 追伸
> 監督、18日の件、ぼんやり告知してくださると嬉しいです。
> 日時も場所もお知らせしてOKです。

オファーありがとうございます!
放送中に告知させていただきました。
後日、ブログでも改めて紹介させていただきますね。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: