TOEICさんへのメール

TOEICさん、

いつもお世話になっております。トーイッカーのOJiMと申します。

今年は、公開テストを10回、IPテストを5回受験させていただきました。毎回素晴らしい品質の問題を出題していただき、また毎回素晴らしい試験運営をしていただきありがとうございました。

さて、今回メールさせていただいたのは、来月、某国で発売予定のあるTOEIC模試についてです。現在のTOEIC運営ルールでは、公開テストの問題用紙の持ち帰りは禁止されています。これは、公開テストには一定の割合で過去に出題された問題が再利用されているため、過去問が流通することで事前に問題に遭遇可能性が生じ、スコアの正当性が損なわれないようにとの措置であると理解していました。

そのTOEIC模試本の解説を機械翻訳してみますと、「既出問題」によって構成されているとなっています。これが事実であるとすると、この大きな方針展開はいかなる意図によるものなのでしょうか。

私は、TOEICの問題は受験生が自由に持ち帰れるようにすべきだとずっと思ってきました。出来なかった問題を振り返ることは、受験生にとって大いなる学びの機会になるからです。また、問題で使用されているシンプルで実用性の高い質の高い英文を学習者が復習できるようにすることで、英語力向上に寄与できると信じているからです。

持ち帰りを認めることによって、問題の再利用が出来なくなりますが、ETSの実力からすれば各回の問題の質、レベルを一定に保ち続けることは十分に可能だと思います。コストについても、これだけ受験生が増加し、運営期間の財政が安定した今となってはなんら問題がないはずです。

あっ、私が述べたような事は、TOEICさんならば当然考えられておられるはずですので、今回の方針転換は、問題冊子持ち帰り解禁に向けての段階的措置の一環なのかもしれませんね。実は、過去問を販売して更に儲けようとしているのではないかと疑ったりもしたのですが、私の思い過ごしでしたね。スミマセン。

私事ではありますが、10月の公開テスト、IPテストでは念願の満点を取得することが出来、最高のTOEICライフを満喫した一年でした。目標達成の過程で身に着けたリスニング力、リーディング力は自分の英語力の基礎になっていますし、なによりTOEICを通じて英語を学習する習慣、英語学習の方法を身につけることが出来ました。TOEICには本当に感謝しています。来年は英語運用能力を高めるべくSWにもチャレンジし、エスダブラーとしても活動していきたいと思っています。

TOEICが更に多くの人の学びの機会を与えられるテストに進化していくことを、願って止みません。

末筆ながら、TOEICさんのご多幸をお祈りしています。
よいお年をお迎えください。

OJiM

問題冊子持ち帰り解禁への賛同クリックお願いします!


TOEICの定期試験既出問題集(LC + RC 1200)
既出画像

この本に収録された6セットの実戦テストはすべてTOEICの出題機関である米国のETSが開発し、実際の定期試験に出題した問題で、既出問題の6セットを解きながら、定期試験の種類と難易度などを直接体験して実戦の感覚を最大に引き上げることができます。 * ETSが直接検査した高品質の解説集! 本の中の本に収録されている解説集は、スクリプトと翻訳、語彙がまとめられています。TOEICに自信のない初心者のための簡単な、簡単な解説を使用して、問題を完全に理解し、体系的なタイプの分析で出題意図を一目で把握することができます。Paraphrasing表現も一緒に整理されており、問題と指紋をより容易に理解することができます。 *学習の能率を高めてくれる付加リリース! 実戦問題をプルギンたが見計らって見づらかったスコアは、この本は、ETSが特別に提供されるスコア換算表を提供して右の数に応じて、本人のスコアを予測することができます。また、この本に収録されたすべての問題のMP3ファイルは、www.ybmbooks.comから無料でダウンロードすることができます。

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

同感です!

Ojimさんのおっしゃる通り、問題用紙持ち帰り可能にしてほしいです。
英語学習者の英語力を底上げする助けのひとつになりますし、それにより問題の再利用ができず面倒?で費用もかかるかもしれませんが、受験料や受験者の増加を考えると十分まかなえると思います!
TOEIC運営委員会に皆が意見として伝えるなら、規定変更になり、問題集持ち帰り可能になるのではないでしょうかね、、(あっもうそうなる動きなんでしょうかね、、)とりあえず、私も意見として運営委員会にメールしようかなと思います。
今年はOjimさんの満点取得に励まされがんばりましたが、私自身は満点には20点届きませんでした。ですが、来年1月、必ず満点取りますっ!!なので、年末年始の連休はTOEIC問題集解きまくります!
これからも英語学習者にとって啓発的なブログを楽しみにしてます。
たくさんの励ましをありがとうございました!
良いお年をお迎えください。

今年はいろいろお世話になりありがとうございました

監督、お疲れさまです。今年、公開、IPと満点を取得され、改めまして本当におめでとうございます。

この発売される模試の件、自分も驚いていました。やはり過去問そのものなのですね。実は、何とも偶然ですが、自分も何だろうこの模試はという驚きのあまり、昨日ですが、記事でご紹介させていただきました。自分も全くのリサイクルがなくなってでも、持ち帰りはできるようにして欲しいです。同感です。

今年は英語部でいろいろお世話になりありがとうございました。先日の対談でも多くのことを勉強させて頂きました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えくださいませ。

Re: 同感です!

kopenguineさん、

> Ojimさんのおっしゃる通り、問題用紙持ち帰り可能にしてほしいです。
> 英語学習者の英語力を底上げする助けのひとつになりますし、それにより問題の再利用ができず面倒?で費用もかかるかもしれませんが、受験料や受験者の増加を考えると十分まかなえると思います!

ほんと、皆が願っている事ですよね!

> TOEIC運営委員会に皆が意見として伝えるなら、規定変更になり、問題集持ち帰り可能になるのではないでしょうかね、、(あっもうそうなる動きなんでしょうかね、、)とりあえず、私も意見として運営委員会にメールしようかなと思います。

熱いですね!ぜひ、そのフィードバックをお願いします。

> 今年はOjimさんの満点取得に励まされがんばりましたが、私自身は満点には20点届きませんでした。ですが、来年1月、必ず満点取りますっ!!なので、年末年始の連休はTOEIC問題集解きまくります!

あと、もう少しなんですね。
応援してます、頑張ってください!

> これからも英語学習者にとって啓発的なブログを楽しみにしてます。
> たくさんの励ましをありがとうございました!
> 良いお年をお迎えください。

kopenguineもよいお年を!

Re: 今年はいろいろお世話になりありがとうございました

comchanさん、

> 監督、お疲れさまです。今年、公開、IPと満点を取得され、改めまして本当におめでとうございます。

ありがとうございます!

> この発売される模試の件、自分も驚いていました。やはり過去問そのものなのですね。実は、何とも偶然ですが、自分も何だろうこの模試はという驚きのあまり、昨日ですが、記事でご紹介させていただきました。自分も全くのリサイクルがなくなってでも、持ち帰りはできるようにして欲しいです。同感です。

ブログ拝見させていただきました。
以前にもコメントさせていただきましたが、本当に良い記事を書かれますね。
いつも更新を楽しみにしてますよ♪

> 今年は英語部でいろいろお世話になりありがとうございました。先日の対談でも多くのことを勉強させて頂きました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えくださいませ。

comchanさんも良いお年を!

ありがとうございました

監督

今年は満点おめでとうございました。
そして、IP座談会はじめ、様々なところでご教示いただきありがとうございました。
来年から私も英語部に入部することになりました。
また、SWも受験する予定です。
来年もよろしくお願いします。

Re: ありがとうございました

りゅうさん、

> 今年は満点おめでとうございました。
> そして、IP座談会はじめ、様々なところでご教示いただきありがとうございました。

ありがとうございます!
少しでも参考になれば幸いです。

> 来年から私も英語部に入部することになりました。

おっ!そうですか。よろしくお願いします。

> また、SWも受験する予定です。
> 来年もよろしくお願いします。

共に、TOEIC楽しみましょう!
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: