TOEIC SWテスト(2014年1月)受験記

1.Speaking Test

Q1-2(音読)
5行くらいの英文を45秒以内に音読するパートです。

30秒くらいで読み終わってしまったので、もうすこしゆっくり丁寧に読んだ方が良かったかなと思いました。

Q3(写真描写)
Par1に出てくるような写真を見て、45秒で描写します。

人物や物について思いつくままに話しているうちに45秒が経ってしまいました。

Q4-6(応答問題)
設問が3つ画面に表示されており、それらが読み上げられた後に、答えます。

最初の2つは簡単だったのですが、最後の設問に答えている最中に、設問の意図を読み間違えたことに気が付いて、どう修正したらよいのか分からずに、時間終了でした。

落ち着いて読めば何てことのない設問だっただけに、残念でした。

Q7-9(提示された情報に基づく応答問題)
画面に文書が表示されており、それを読んだ後、メッセージが流れ、その後、設問に従って答えていきます。設問は画面に表示されません。

正解の根拠は画面の文書内にあるのでPart7に似ています。最初の2問は簡単だったのですが、最後の問題は根拠が見つからず、あたふたしているうちに時間終了。設問を聞き間違えたのかもしれません。

Q10(解決策を提案する問題)
音声メッセージが流れ、続いて、画面に指示が表示され、それに従って応答します。

音声メッセージはPart4とレベル的には同じくらいなので聞き取ることは出来ました。その後、30秒間で応答する内容を考える時間があるのですが、私は何も考えがまとまらず、思いつくままに話し始めてしまったので、途中で時間切れになってしまいました。

2.Writing Test

Q1-5(写真描写)
Part1のような写真が画面に映っており、book/counterなど指示された2語を使って英作文をします。

5問共、書けたのですが、シンプルすぎる英文だったのでどのように採点されるのでしょうか。

Q6-7(Eメール作成)
画面に表示されたEメールを読んで、それに対する返答を書きます。

時間内には書けたのですが、必要最低限の事しか書かなかったので、これもどのように採点されるのやら。

Q8(意見記述)
画面に設問が書かれており、それに対する意見を300語程度で記述します。

ある意見に対して、賛成または反対の立場で自分の意見とその理由を述べる問題だったのですが、素直に賛成の立場で書き始めて、途中でネタに困ってしまいました。また、自分の書いたセンテンスをコピペしようとしたら誤って削除してしまい、再度入力することに。結局、200語ちょっとくらいで文書を完結させて、見直ししている途中で時間終了となりました。

【感想】
ほろ苦いSWデビューでした。LRで言えば、20問くらい塗り絵状態です。

が、全力を振り絞ってアウトプットするのって爽快感があります。テスト終了後は、引き続いてもう1回受けたいくらいでした。SWテスト面白いです。スピーキング、ライティング力はもちろん上げていかなくてはなりませんが、戦略性もあるので色々と工夫の余地がありそうです。

応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

SW奥が深い!

OJiMさん

スピーキングって、実際に誰かと会話するわけじゃないんですね。英検2次テストのイメージがあったので・・・。

何となく自分の中のハードルがグッと下がったような気がします。

僕はLRで仮に満点を獲ってもLRを受け続けるつもりですが、年に数回程度ならSWも受けてみようかと思いました。

何だか楽しそうだし・・・。臨場感のあるレビュー有難うございました!

SWお疲れ様でした

OJiMさん

さっそくSW受験なさったんですね!
お疲れ様でした。

こういうレビューを見かけなかったので、なんだか霧の中にあったSWですが、
レポートを拝見してSWの正体が見えてきました。
ありがとうございます! *゚▽゚*

もう少し知りたいことがいくつかあるんですが・・・

聞き取りでメモは取れますか?

隣の受験者の声とか気になりましたか?

自宅でできるSW模試や、ドリルなどはあるんでしょうか?テスト形式になれるためにどんな練習をしましたか?

ももクロちゃんはいましたか?

私も勇気を出して1回受けてみようかな?という気分になりましたよ。


優子シリーズ継続ということで喜んでます!\(^^@)/

・・・が、

「優子、トーイックやめるってよ」が気になって仕方ありません。


Re: SW奥が深い!

Rabbitさん、

> スピーキングって、実際に誰かと会話するわけじゃないんですね。英検2次テストのイメージがあったので・・・。

ヘッドセットを装着して、PCの画面に向かって話します。
なので、気楽ですよ。
でも、慣れていないので、かなり戸惑いました。。

> 何だか楽しそうだし・・・。臨場感のあるレビュー有難うございました!

掛け値無しに、楽しいテストだと思いますよ。
LRは受けた後、「あ~疲れた」となりますが、
SWは、「あ~楽しい♪」という感じでした。

そして、東京でSWを受ける最大の楽しみは、
TOEICの聖地「IIBC」で受験できることなんですよ。ふふっ。

TOEICさんに会ったんですよ・・

Re: SWお疲れ様でした

みゅうみゅうさん、

> こういうレビューを見かけなかったので、なんだか霧の中にあったSWですが、
> レポートを拝見してSWの正体が見えてきました。
> ありがとうございます! *゚▽゚*

注目度の低いSWの記事なので、こういうコメントをいただけると嬉しいです。

> 聞き取りでメモは取れますか?

机の上には、筆記用具を出してはいけないんですよ。

> 隣の受験者の声とか気になりましたか?

気になりました^^;
すごく聞こえてきます。
しかも、テストの開始は着席順なので、左右は違うパートをしゃべっています。

> 自宅でできるSW模試や、ドリルなどはあるんでしょうか?テスト形式になれるためにどんな練習をしましたか?

SW模試はあります。
でも画面には出てこないので、音声を聞いて冊子を読むスタイルになります。
韓国には画面に表示されるアプリ附きのもありますが。

私は、今回はテスト形式に全然慣れていないまま本番に臨みました。
次回は、今回の反省を踏まえて受けたいと思います。

> ももクロちゃんはいましたか?

いました。私の左斜め前に。

いわゆる就活スーツっていうのを着ていました。
学生さんなのにSWを受けるなんてすごいなと感心していたのですが、
おそらく帰国子女なのでしょう、発音は綺麗でしたし、
Writingの途中で挙手をして颯爽と帰っていきましたとさ。。

> 私も勇気を出して1回受けてみようかな?という気分になりましたよ。

ぜひぜひ。

> 「優子、トーイックやめるってよ」が気になって仕方ありません。

これは、「桐島、部活やめるってよ」のパロディーで深い意味はありません。
スミマセン。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: