第176回TOEIC公開テスト 前日

明日は、いよいよ今年最後のTOEIC公開テストですね。

今日は、最近おろそかになっていたPart5、6の問題演習をやります。

Part5の英文を早く正確に読むには独特のスキルが必要です。その独特のスキルは問題演習によってのみ養うことが出来、常に解き続けていないと退化していくような気がします。

No.100からNo.140まで40個の英文には文脈的な繋がりはなく、1つ1つが独立しているので1問解く毎に、頭をリセットして読んでいかなければなりません。それがPart6やPart7の英文の読み方と大きく違う点です。

また、レイアウトも6、7単語くらいの幅で折り返されていて、3、4段に1文が収まっているという構成になっています。このレイアウトの英文に素早く目を走らせて正確に読んでいく独特のスキルです。文法問題を解く時には文構造を把握するために、1語1語単語を追うような読み方ではなく、俯瞰的に見るような目の走らせ方をしています。

Part5は知識の有無が問われていますが、この独特のスキルを常に磨いていないとハイスコアは取れません。否、1問30秒で解いていくのであればこのスキルは必要ないでしょう。1問15秒を切るような解き方をするあたりから、このスキルが必要になってくるような気がします。

今日は、このスキルをブラシュアップするために、1日あがいてみます。

#息抜きに、途中経過をブログに追記していきます。

<13:30 追記>
1問あたり12秒くらいのペースで解いてみました。
まだ、調子の良い時の感覚が戻ってきていません。
問題のタイプの仕分けの仕方、文構造の見分け方などがしっくりきていません。
もう少しPart5&6をやり込んだら、自分へのご褒美にリスニング模試を1セットやります♪

<17:00 追記>
耳慣らしに公式問題集Vol.5 TEST2のリスニングを1.3倍速で解いてみました。
1問ミスでした。orz
ミスをしたのは、Part4の「木」を問う問題。
2音節の短い単語を聞き逃すと、話の流れや状況からでは解けない問題でした。
Vol.5のリスニングは易しいと評価する人が多いようですが、
聴き取りにくいフレーズなどがいくつか入っています。
ETSはおそらく中上級者を分けるために意図的に入れていると思われるので、
公式問題集は完璧に聞き取れるように仕上げておきたいものです。

<22:00 追記>
Part5&6は10セット解きました。
いくつか弱点が見えてきました。
自分勝手なコロケーションで正解を選んでしまうんですね。
そういう時は、選択肢を全部読んでいない。
単語を読み間違えもありました。(recognizeとreorganize)
いずれも、解き急ぎすぎてしまい注意力が散漫になっているのでしょう。
明日は、あらためて「目の前の1問に集中する」を心がけたいと思います。

脳がいい感じで疲れているので、早めに寝ます。
では。


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

パート5もリーディング

監督、パート5もある意味読解なんですよね。

きちんと読まないと解けないのは、このパートとて同じです。

注意しなければならないのは、時々すごくいやらしいタイミングで文が改行されている場合がある事だと思います。
改行される直前のところまでで考えると前後で解ける問題に思えても、次の行まで読むと実はもっと複雑な問題だった…みたいな。

Re: パート5もリーディング

HBKさん、

> 注意しなければならないのは、時々すごくいやらしいタイミングで文が改行されている場合がある事だと思います。

ありますね、いやらしいの(笑)
アイテムライターは絶対、意図的に罠を仕掛けてると思います。
そして、私はその罠にしばしばはまっています・・

> 改行される直前のところまでで考えると前後で解ける問題に思えても、次の行まで読むと実はもっと複雑な問題だった…みたいな。

節と句の引っ掛け、本動詞と分詞の引っ掛け、、、
ひっかけに気がついていないと、余り時間での見直し対象にならないのでやっかいですよね^^;

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: