公式問題集であれこれと妄想する三連休の中日

公式問題集のPart7をWritingの素材として使用してみると、Readingの時には見逃していた面白い事に気が付きます。

Our firm has recently been awarded the contract for the design of a large public swimming facility here in Singapore,


「弊社はこのたび、ここシンガポールで大きな公営プールの設計を請け負うことになりました」

(公式問題集 TEST1 No.166-169から引用)

受動態の後ろに目的語がきているので、awardは2重目的語がとれるんだなと気づきます。

award 人 物

これが、受動態になると、

人 be動詞 awarded 物

となってます。

公式問題集、公式実戦でawardが動詞として使われているのを調べてみると、11例あって、こんな使われ方もありました。

cash prizes will be awarded to the top three performers.

(公式実戦、TEST6 No.74-76から引用}

物 be動詞 awarded to 人

のパターンもあるということですね。なるほど。

また、意味的にもawardはアワードとして日本語化しているので、賞を授与するという捉え方をしていましたが、contract(契約)も目的語に取れるんですね。Part5で語彙問題として、

Our firm has recently been ------- the contract for the design of a large public swimming facility here in Singapore.

と、出題されたら、awardedはなかなか選べないなあ、、、などと妄想。

ちなみに、金フレでawardを調べてみると、

動詞でも出る。
Tex was awarded a prize.


と書いてあって、さすが金フレだなと思う三連休の中日なのでありました。

応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

気づき

そういう“気づき”大切ですね。学習しててワクワクするときです。
さすが金フレ!
さすがOJiMさん!

Re: 気づき

haruさん、

> そういう“気づき”大切ですね。学習しててワクワクするときです。

こういう気づきは、本当に嬉しいですね。
公開テストで出題されたらもっと嬉しいのですが^^

> さすが金フレ!

TEXさんが「公式は解きなおす度に、新たな気づきがある」とおっしゃっていましたが、その意味が最近になって分かってきました。公式を極めるのは奥が深いです。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: