語彙はなぜ覚えられないのか?

「それは覚えていないからですよ」

8月の英語部勉強会で、流水さんから言われて、ぐさりときた言葉です。

でもこの言葉は、語彙学習において本質的に重要なことを言い当てていて、かつ、気が付くとついつい陥りがちな過ちを防ぐために、それ以来ずっと心に留めています。

模試をやったり、単語本をやっていて知らない単語に出会うと、まずは意味をチェックして、例文を読んで、ノートに書き出したり、マークを付けたりして復習しやすいようにします。そして、時間をあけて、翌日だったり、3日後とかに復習をして、意味が言えるかどうかを確認します。

この復習の際に、意味が言えないのは、「忘れてしまった」と考えがちですが、実は、そもそも最初から覚えていないのが原因でだったりします。私は意識をしていないと、そもそも覚えていないものの方が多くなったりします。

重要なのは、「一旦、記憶に残す」ということです。一旦、記憶に残せているかどうかは、学習直後に復習をしてみれば分かります。そこで意味が言えないのは、忘れたからではなく、そもそも覚えていないから、つまり、覚えた気になっているだけなのでしょう。

「覚えた気になって実は覚えていない」現象は、語彙学習だけでなく、文法やスピーキング、ライティングなど英語学習のあらゆる場面で起こりうるので、常に気をつけるようにしています。

---

(ちなみにこれは、今覚え中の覚え難い単語たち)
tango.jpg


応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

disseminate

disseminateに思わず反応してしまいました。

英検1級を目指して勉強していたときに、Merriam-Webster's Vocabulary Builderという本でボキャビルをやっていたのですが、この本の特徴は「語源で覚える」というところでした。

例えばdisですが、
DIS comes from Latin, where it means "apart." In English, its meanings have increased to include "do the opposite of"...
とあります。

In disseminate, the prefix dis- keeps its original Latin sense "apart." This prefix was attached in Latin to the verb seminare, "to sow," which itself was derived from the noun semen, "seed."
The image lying behind disseminate is that of a farmer sowing seeds over a wide area by throwing them with a weep of the arm, the same image that has given us broadcast (which has the basic sense "to case broadly").

という説明を読んで、この単語を見ると種(情報)を撒くイメージが頭に思い浮かぶようになりました。
この語彙本、語源で覚えつつ確かめのクイズもついていてお勧めですよ。

Re: disseminate

Izumiちゃん、

久々のコメントありがとうございます、

そして、、、満点達成おめでとうございます!!!!!

既にプロのTOEIC講師として大活躍されていますが、

これで更に弾みがついて大人気講師へまっしぐらですね。

> という説明を読んで、この単語を見ると種(情報)を撒くイメージが頭に思い浮かぶようになりました。
> この語彙本、語源で覚えつつ確かめのクイズもついていてお勧めですよ。

語源は興味あります。ちょっとチェックしてみます。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: