なぜPart5の問題を復習するのか?

「日曜日の公開テストに向けて、半年ぶりに、文法特急を解いてみました。 結果は、105/118、、、あれだけしっかりやったはずなのに(泣)
 間違えた問題を中心に復習します♪」(OJiMi)


み「これの、どこが、ダメダメなんですか??」
ム「では、解説しよう」

ム「この半年間、何をやってたの?」
み「新しい模試で、問題数をこなしました」

ム「その結果あれだけやったはずの文法特急でも105問しか取れてないよね」
み「それはそうですけど、、、」

ム「半年前より正答率が下がってるのは、成長してないってことだよね」
み「間違えた問題はチェックしてテスト前に復習しました」

ム「でも、そのテスト前に復習した問題は出題されず、公開テストでの正答率も半年前とほとんど変わらないと」
み「実は、その通りです、反省します」

ム「半年後にもテスト直前に、文法特急を解き直したら、また105問くらいしか正解しなくて、そこだけをちょっと復習してスコアは変わらない」
み「そんな気がします、、変わらなきゃ」

ム「Part5の復習の目的は、1)解けない問題を解けるようにすること、2)解けた問題をより早く解けるようにすること。そのためには、40問を常に繰り返し解いて、1)正確性と2)スピードを高めていく、というのが皿回し理論の基本的な考え。テスト前に同じ問題を解いても、40問全問正解できる。しかも、5分で解ける。つまり大量に復習が出来るということ」
み「なるほど」

ム「これまでブログで皿回し理論の紹介はしてきたけど、英語部勉強会では、皿回しで問題を解いている最中の、僕の思考を実況中継してみたんだ」
み「ブログの記事だと、具体的なやり方までは、分からないですもんね。私も聞きたかったですぅ」

ム「ブログで伝わりにくい細かいところを解説する連続セミナーを企画中なんだ。都合が合えば聞きにきてよ」
み「えっ、あっ、はい。(ここで解説してくれるんじゃないんだ・・)」

ム「んじゃ」

おじみちゃんへ、応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

監督、お世話になってます!

Ojimiちゃんってドラミちゃんみたいでカワイイねー
成長して変わっていくOjimiちゃんに期待してまあす!

Re: No title

Takaさん、

> Ojimiちゃんってドラミちゃんみたいでカワイイねー
> 成長して変わっていくOjimiちゃんに期待してまあす!

鋭いですね!
おじみちゃんの成長を通して、色々な事を書いてみたいと思っています。

応援よろしくお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: