進化を続ける「HUMMER式」


CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)
(2014/06/26)
濱崎 潤之輔

商品詳細を見る


「HUMMER式」と私が呼んでいるのは、HUMMERさんが開発し、実践されているPart7の解法のことです。HUMMER独自の解法は、当然他のパートにもあるのですが、私は敢えてPart7の解法のみを、修飾詞無しで「HUMMER式」と呼んでいます

私自身もPart7の解法については、ずっと試行錯誤を続けてきて、最終的にたどりついたのがこのHUMMER式です。自分なりの工夫は加えていますが、基本的な部分はHUMMER式でずっと固定しています。と、言うか、もうHUMMER式でないとPart7は解くことが出来なくなっています。

HUMMER式を導入したのは、最高点が950点を越えて、990点手前でもがいていた時です。究極の合宿に参加し、HUMMERさんから直接教えていただいたのがキッカケで採用することを決めました。

それまでの私の解法と大きく変わったのが、設問を先に読むという点と、本文を分割して読むという点です。まず、本文をまとめて一気に読まないと英文が頭に入らないというのが私の持論でしたが、HUMMER式のように正解の根拠が書かれている箇所を絞り込んで深く読んだ方が情報の見落としや読み間違いが少なくなるので合理的です。

さて、HUMMER式を学ぶのであれば、本書をおススメします。これまでにもHUMMER式は紹介されてきましたが、進化するHUMMER式の最新版が学べ、かつ企業や大学等で教えられている中で見出された知見が活かされているからです。(800点、900点といった高スコアの方が600点向けの本を手にするのは気が引けるかもしれませんが、上級者でも間違えやすい良問が収録されているのでご安心ください)

私自身が工夫している点、特に例外事項の処理の仕方などについては、いつかまとめて発表したいと考えているのですが、Part7の問題付きでブログで紹介するのはかなり難しいので、いつか「トーイッカーゼミ」のテーマとして取り上げたいと考えています。

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

OJiMさん、

本当にためになる、素晴らしい記事を毎度ありがとうございますm(__)m

勉強になります!

OJiMさんが取り上げているので、記事を読み、実際に解いてみました。

まだまだ発展途中なので、、、、
なんとも言えないのですが。正直な感想はいい感触を得られました!

以前は問題文をベタ読みしてから、設問を読む、また問題文が該当する所らへんを・・・という感じで解いています。

かなりの読解力と記憶力があればそれが一番早く良いのだと個人的には思いますが、それが出来ず結局読み返してしまいます。

それならいっその事設問から読み、文章を区切って・・・というやり方の方がロスを減らせるのではと思いたった次第です。

もちろん、設問と段落が必ずしもかみ合ってるとは言えませんが意外と順番通りになってることが多いです。

それに、設問を先に目を通すことで。キーワドの確認、ストーリーの把握が出来ました。(選択肢に答えがあるのでという個人的見解です笑)


part7は今後の課題となりますので頑張ります‼
あと少しで試験です・・・・
全力でいきます!!!

今後も宜しくお願い致しますm(__)m

K

Re: こんにちは!

Kさん、

> OJiMさんが取り上げているので、記事を読み、実際に解いてみました。

素晴らしい行動力ですね!
きっと、社会に出られても、武器になりますね。

> かなりの読解力と記憶力があればそれが一番早く良いのだと個人的には思いますが、それが出来ず結局読み返してしまいます。
>
> それならいっその事設問から読み、文章を区切って・・・というやり方の方がロスを減らせるのではと思いたった次第です。

それこそ、HUMMER式の真髄です。

> part7は今後の課題となりますので頑張ります‼
> あと少しで試験です・・・・
> 全力でいきます!!!

Part7は、初心者にとっても、上級者にとっても難関パート。
そして、TOEICの醍醐味でもありますね。
頑張ってください!!

No title

初めてコメントさせていただきます。
最近ブログにたどりつぃました。
TOEICに取り組まれる姿勢に感銘を受けています。
古いブログもゆっくり読んで勉強させていただきます。

Re: No title

梅さん、

初コメント&訪問ありがとうございます!

> TOEICに取り組まれる姿勢に感銘を受けています。

ありがたいお言葉を頂戴し、身が引き締まる重いです。

> 古いブログもゆっくり読んで勉強させていただきます。

梅さんの、ブログも読ませていただきました。
真摯にTOEICに取り組んでおられて、素晴らしいですね!

今後もよろしくお願いします。

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: