TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義 review

公式問題集のPart5&6の問題を集めてコーパス(言語のデータベース)に読み込ませて、整理・分析して解説をつけたらどんなに楽しいだろう。想像するだけでぞくぞくします。いつか、それを連続記事にしてブログに発表していく。私の長期構想の1つでした。

でも、その構想は夢想となり、本として出版され入手することが可能になりました。これです。


TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義TOEIC(R)テスト英文法 プラチナ講義
(2014/10/03)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る


とりあえず、気になる文法項目の解説を読み、章末問題を解いてみました。

TOEICにおける文法の解説というのは、詳しければよいというものではありません。英文法は奥深く、例外もたくさんあるので、それらを網羅しようとしたら、きりがありません。TOEIC学習者にとって必要なのはTOEICの問題を解くのに、必要十分な解説です。本書の解説はその理想的な解説だと思いました。長過ぎず、短過ぎず、ちょうどいい感じです。二色刷りでポイントが分かるのも読みやすいです。

章末問題も、ちょうどいい問題ばかりです。本書の解説とのリンクも貼られているので、問題→解説という使い方も出来ます。

最後に、私が間違えた問題と、コメントを載せておきます。

Chapter1 No.6
(B)を過去分詞と捉えたら正解になりませんか?そうですか。はい、スミマセン。

Capter3 No.3
自信をもって(C)を選び、解説は誤植だと思い、著者にメールを送ろうとした瞬間に自分の誤りに気がつきました。ううっ。

Chapter6 No.12
本書、最難の問題だと思います。勉強になりました。この語法については自分なりに調べてみたいと思います。

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

はじめてコメント入れさせていただきます

OJiM監督さま

セミナーやオフ会で何度かお会いさせて頂いておりますMelmoです。
監督のセミナーに初めて参加させて頂いたのは昨年12/18の書店でのporporさんとのセミナーでした。

監督が記事に記載されたChapter6 #12 のThough far from _____, S+V の語法、公式実戦1 TEST6 Part5#134で初めて目にしたときは、全く構文が取れませんでした(^_^;)
倒置や省略ななかなか気づきません。
今後共よろしくお願いいたします。

Re: はじめてコメント入れさせていただきます

Melmoさん、
初コメントありがとうございます!

> セミナーやオフ会で何度かお会いさせて頂いておりますMelmoです。

はい、私もよく存じ上げておりますよ^^

> 監督のセミナーに初めて参加させて頂いたのは昨年12/18の書店でのporporさんとのセミナーでした。

おおっ、あの時にもいらっしゃったのですね。
公開の場で話しをする最初の機会だったので、思いで深いセミナーです。

>
> 監督が記事に記載されたChapter6 #12 のThough far from _____, S+V の語法、公式実戦1 TEST6 Part5#134で初めて目にしたときは、全く構文が取れませんでした(^_^;)
> 倒置や省略ななかなか気づきません。

なるほど、公式実戦に出てましたか。
つまり、いつ公開テストに出てもおかしくない問題ということですね。
情報共有ありがとうございます。

(たぶん)第三回トーイッカーゼミでは、Part5を取り上げるので、よろしければご参加ください。

OJiM

次回セミナー是非参加させてください

監督が私をご存知とは^^; 大変恐縮しています。
次回のセミナーには是非参加させてください。よろしくお願いいたします。

Re: 次回セミナー是非参加させてください

Melmoさん、

> 監督が私をご存知とは^^; 大変恐縮しています。
> 次回のセミナーには是非参加させてください。よろしくお願いいたします。

是非是非!
年内は、スケジュールが合わなさそうなので、年明けを予定しています。
よろしくお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: