「優子&おじみシリーズ」『定番』

優「じゃあ、ずっと忙しいって言っていたのは、この本を書いていたのね」
オ「実はね」

優「どうしてあなたがTOEIC本を?」
オ「あの日、『あなたの考え方は理解できるけど、具体的に説明してもらわないとやり方が分からない』っていう言葉がキッカケだよ。ブログ開設以来の読者でもある優子でも分かっていなかったんだってショックだった。確かにブログでは伝わり切らない事はあるから、じゃあ本を書いてみようと」

優「今でもそうだけど、あの時はリスニングの勉強法に悩んでいたの」
オ「Part3、4がネックになってスコアが伸びない学習者はすごく多いよね。600点を目指す初心者、730点を目指す中級者、そして860点を越えた上級者でも苦手パートにしている人がすごく多い。僕も、900点直前まではすごく苦手にしていたんだけど、ある時点で気づきがあってからは勉強のやり方を変えて得意パートになった。それを本という形で世に出したかったんだ」

優「本の特色は何ですか?対策本は既にありますよね」
オ「リスニングが苦手だった自分が、試行錯誤をしながら徐々に英語が聞こえるようになっていった過程を読むことが出来るんだ」

優「体験談を語った本なら他にもありますよね?」
オ「体験談との違いは客観的に自分の成長を見つめて、記録をしたという点だよ。それを可能にしたのはブログのおかげだね。自分を記事にするということは、常に誰かに読まれているという、客観的な視点を意識するからね。本の前半を読んでもらう事によって学習者が自分の弱点に気づいたり、学習法を改善するきっかけにしてくれたらいいなと思ってる」

優「収録されている問題の特徴は?」
オ「それは読んでのお楽しみだ。特急シリーズとしては異例の問題構成になっているよ。ただ一つ言えるのは、これまでに僕が調査、研究、検証を重ねて知りえたTOEICの知見の全てを盛り込んだつもりだよ。頻出の場面、展開、そして頻出の定番表現をたっぷりと盛り込んである。登場する語彙にもTOEICらしさに徹底的にこだわってみた。全てのスクリプトを、本書で解説している方法で繰り返しトレーニングすることでリスニングの基礎力が付くようになっている」

み「あの~、問題のクオリティーはどうなんですか?」
オ「おじみちゃんらしい質問だね。もちろん、それについてもかなりこだわって作ってあるからお楽しみに」

優「ところで、5月16日のイベントって何なの?」
オ「本を購入してくれた読者の方への出版イベントだよ。来てくれるよね?」

優「もちろん。内容とか申込方法は?」
オ「近日中にブログで公開するからもう少し待ってて。カリスマ講師、人気ブロガーなどをゲストスピーカーにお招きすることになってる」

み「おおおっ、楽しみ~」
オ「よし、じゃあこれから街に繰り出そうよ」

優「ごめんなさい、これからおじみちゃんと女子会の予定が入ってるの」
オ「えええっ、定番の展開は変わってないんだね・・」

(完)

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

出版おめでとうございます!!!

OJiMさん。
本出されるんですね!!!
素晴らしいですね!!!
おめでとうございます!!!
おいどんも買うばい(buy)!w
楽しみにしております!!!
(優子もおじみちゃんも
 登場するんですかね?ワクワクw)
なるほど、5/16セミナーの意味が
やっと今わかりました。。。
体が2つ欲しいです。。。
パーマンにコピーロボット借りられないか
打診してみます。。。

Re: 出版おめでとうございます!!!

たさん、

コメントありがとうございます!

> (優子もおじみちゃんも
>  登場するんですかね?ワクワクw)

それは、思いつきませんでした^^;
が、小ネタは仕込んでありますのでお楽しみに。

> なるほど、5/16セミナーの意味が
> やっと今わかりました。。。
> 体が2つ欲しいです。。。
> パーマンにコピーロボット借りられないか
> 打診してみます。。。

うーむ、そうなんですよ・・
どうもスミマセン
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: