「サラリーマン特急への道」(コラム)

原稿を書き始めるにあたって、章建て、章あたりのページ数、1問に使うページ数を決めてから書き始めました。

想定外だったのは、自分がワードで書いた原稿がそのままのレイアウトで本になるのではないということが後になって分かったことでした。つまりページ数が変わり、自分が想定したページに、想定していた内容が配置されないということが起こります。

ただし、Part3、Part4の設問・選択肢は右のページに配置しないと都合が悪いので、章や問題の終わりなどに空白のページが生じます。そして、校正中に、こんな事が起こりました。

編「あと、コラムを5本書けますか?」
私「いいですよ。いつまでに必要ですか?」
編「明日までにお願いします」
私「.....はい、承知しました」

その日は、他の本の制作の手伝いなども抱えていて、かなり多忙ではあったのですが、TOEICブロガーの矜持として「コラムが書けません」とは絶対に言えません。

幸いにも、本に盛り込みたいネタやアイデアはたくさんありました。そして一気に書き上げました。キモチを込めて。

当ブログの読者の方ならば思わずニヤリとするコラム、これまでの特急シリーズにはなかった趣のコラムを載せることができそうです。

ではでは。


応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: