第200回TOEIC公開テスト 感想

Formは4LIC15(マイナーフォーム)でした。

1:普 2:やや難 3: 4:普
5:普 6:普 7:やや難

【Part1】
難しかったのは、No.8だったと思います。
でも、先読みで正解はCだと予測していました(笑)

【Part2】
正解が選びにくかった問題が数問ありました。

【Part3&4】
サラリーマン特急に盛り込んだ傾向は継続していたのでホッと一安心。
難易度は普通から、やや易し目だったと思います。
本をお持ちの方はNo.86-88を復習していただけるとよろしいかと思います。

【Part5】
語彙問題が1問悩みました。

【Part6】
文脈依存語彙問題は、良問だったと思います。

【Part7】
SP後半のアーティクル問題、DPも難しかったと思います。
一応根拠をもって全て解答できましたがどうでしょうか。

【総括】
hands onやcloud computingなどネタとして面白い話はまた後日。

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

OJiMさん、こんにちは。
久々に受験しました。
今回、Part2にすっきりしない問題が多くて、驚きました。
あと、11~20あたりは、簡単なものしか出ないような印象が、2年前まではありましたが、今回受けた感想として、11〜40の間の問題難易度が比較的均一になっていると感じましたが、これは、最近の傾向なのでしょうか?

Re: No title

山口さん、
公開テストお疲れ様でした。

> 今回、Part2にすっきりしない問題が多くて、驚きました。

そうですね、選択肢の作りが巧妙になってきているのが最近の警告です。

> あと、11~20あたりは、簡単なものしか出ないような印象が、2年前まではありましたが、今回受けた感想として、11〜40の間の問題難易度が比較的均一になっていると感じましたが、これは、最近の傾向なのでしょうか?

はい、これも最近の傾向と言っていいと思います。
10番台の中に、上級者でも間違えるような超難問が登場します。
今のPart2は、まったく油断できないパートになりました。

No title

OJiMさん、私はメジャーでした。
Part2もそうですが、Part5も難易度が平均化していますね。前半の難問だけでなく、後半の易問も増えている気がします。本日も30番台や130番台にかなり易しめな問題がありました。

あと、リサイクルも1-4月とまたパターンが変わり(戻り)ましたね。韓国の年間試験回数の増加や日韓共通フォームの影響かと。。。

ちなみに、本日は過去に何回か行ったことがある、一部屋で500人以上入る大部屋でした。頭上から音が降ってくる(少しエコーがかかって、わずかに空港的な感じ)あまり好きでない会場です。
ここで、サラ特の耳ダンボ作戦を試してみました。左の掌を、耳の後方下部に置き天井方向に向け、机に肘をついて挑みました(右手は常にペンを持ちたいので、ダンボは左手だけ)。
片耳でも結構威力を実感しました。片手だけなので解答にも邪魔にならず、いい感じでした。
(あと、満点チョコのおかげもかもしれません!)
OJiMさんの即効性のあるご指導のおかげですね、いつもありがとうございます!

Re: No title

taroさん、
公開テストお疲れ様でした。

> Part2もそうですが、Part5も難易度が平均化していますね。前半の難問だけでなく、後半の易問も増えている気がします。本日も30番台や130番台にかなり易しめな問題がありました。

そうですね、前半に難問を混ぜてくるのが最近の傾向ですね。

> あと、リサイクルも1-4月とまたパターンが変わり(戻り)ましたね。韓国の年間試験回数の増加や日韓共通フォームの影響かと。。。

その影響は確かにあると思います。

> ここで、サラ特の耳ダンボ作戦を試してみました。左の掌を、耳の後方下部に置き天井方向に向け、机に肘をついて挑みました(右手は常にペンを持ちたいので、ダンボは左手だけ)。
> 片耳でも結構威力を実感しました。片手だけなので解答にも邪魔にならず、いい感じでした。

素晴らしい!既に耳ダンボマスターですね(笑)

> (あと、満点チョコのおかげもかもしれません!)
> OJiMさんの即効性のあるご指導のおかげですね、いつもありがとうございます!

こちらこそ、どうもありがとうございます。
これからも、有効な知識を共有してまいりたいと思います。

私もマイナーでした。

ojim監督、お久しぶりです。監督からいただいたアドバイスを参考に、毎日リーディングを最低1セットはするようにし、語彙も意味や用法確認し増強してきました。がしかし、まだまだ甘い感じです、、

昨日は私もマイナーでした。パート1の8、cから変更してしまいました。また、パート5はassist、6はcurrent、7は、またまた言い換え問題ミス、という感じでもれなくミスをしてしまいました^^;
ですが、監督のアドバイスのおかげでパート7のコツが今更ながらわかってきたので全問読んで根拠を見つけ回答できました。
来月のTOEICに向け勉強量増やします。監督の本、すみません、今日買います!遅^^;

Re: 私もマイナーでした。

kopenguinさん、
お久しぶりです!

> ojim監督、お久しぶりです。監督からいただいたアドバイスを参考に、毎日リーディングを最低1セットはするようにし、語彙も意味や用法確認し増強してきました。がしかし、まだまだ甘い感じです、、

継続されているのですね、素晴らしい!

> 昨日は私もマイナーでした。パート1の8、cから変更してしまいました。また、パート5はassist、6はcurrent、7は、またまた言い換え問題ミス、という感じでもれなくミスをしてしまいました^^;

それはたしかに難問でしたね。。

> 来月のTOEICに向け勉強量増やします。監督の本、すみません、今日買います!遅^^;

是非是非、よろしくお願いします!

No title

先日の試験のPart1で、街灯に関する共通問題があったと思いますが、試験中にどうでもいいことが気になりました。
4つの選択肢が何れも"A man"で始まっていましたが、どう見ても男女の違いが分からない人物が小さい写真でした(ヘルメットもつけていましたし)。
日本ではこの手の作業者は略男性ですが、海外だと偶に女性も見かけます。何故workerとかを使わずにわざわざ"男"と言うのかと。

問題作成する際は恐らく写真が先にあり、それを見ながら選択肢を作るのだと思います。
勝手な推測ですが、問題作成者が作成時に見ている写真は試験のような小さい写真ではなく、もっと大きなサイズのもの(男女が分かるくらい)を見ているのかな、と思いました。
もしくは、写真撮影時には同じ場所でアングルやズーム率等を変えたものを複数枚撮っていると思われるので、選択肢作成時に見ていた写真と校正等を経た写真が同じシーンだが引き映像の別の物に差し替えられたのかな、などと想像してしましました。
それとも何か意図でもあるのでしょうか?

他、メジャーで出たピクニックエリアのイメージを少し誤解していました。google画像検索で木の机と長椅子を見て納得しました。
国語辞典だと「野山などに出かけて遊ぶこと。遠足(大辞林)」など記載されていますが、やはり「meal」がポイントなんですね。カタカナ語は要注意だと感じました。

Re: No title

taroさん
コメントありがとうございます!

> 日本ではこの手の作業者は略男性ですが、海外だと偶に女性も見かけます。何故workerとかを使わずにわざわざ"男"と言うのかと。

面白い気付きですね。テスト中にそこまで考えるとは素晴らしい!

> それとも何か意図でもあるのでしょうか?

無いとは思いますが、その視点で公式問題集などETSの作成した問題を分析してみると何か作問上の意図やルールが見つかるかもしれませんね。

> 他、メジャーで出たピクニックエリアのイメージを少し誤解していました。google画像検索で木の机と長椅子を見て納得しました。
> 国語辞典だと「野山などに出かけて遊ぶこと。遠足(大辞林)」など記載されていますが、やはり「meal」がポイントなんですね。カタカナ語は要注意だと感じました。

マイナーだったので、どんな写真だったのか気になりますが、良問っぽいので、リサイクルされるのを期待します^^

No title

パート7のDPの料理教室の文章で、女性は前回参加したんでしたっけ?女性はcomplimantary foodがほしいんでしたっけ?よく覚えてないんですがそこが引っかかっているのです…。

Re: No title

あああんさん、
コメントありがとうございます。

> パート7のDPの料理教室の文章で、女性は前回参加したんでしたっけ?

記憶が曖昧になっていますが、確かそうだったような気がします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: