ある企業のTOEIC勉強会にて

TOEICスコアアップの鍵を握るのは何なのか?

‐最新傾向が盛り込まれた問題集
‐効果的な勉強方法
‐問題の解答方法

どれも重要であり、どれも欠くことはできません。そしてもう1つそれらと同じくらい重要でかつ、最も難しいのが勉強を継続するということではないでしょうか。

サラリーマンは忙しい。学生も忙しい。主婦も忙しい。みんな、いつも忙しい。それが日常。そんな日常の中でTOEICの勉強時間を確保することが難しいのです。たまたま、ある日に時間が出来たとしても、たまたま起こったことは継続しません。

英語再学習、挫折、再開、挫折を繰り返して、ようやく自分が毎日継続的にTOEICの勉強が出来るようになったのは、生活を変え、自分の日常を変えることが出来たからだと思います。

まず、やめたのは読書、ゴルフ、等々です。どれもサラリーマン的には重要な要素なのですが、思い切ってやめてみました。読書をしないサラリーマンというのはやや微妙ですが、読書に費やしていた通勤時間、移動時間、帰宅後の時間を勉強に当てられるようになったので、これは自分にとっては大きな日常の変化でした。

もう1つ変えたのは、就寝時間と起床時間を1時間ずつ早めたこと。これによって生まれた朝の1時間は、英語学習にとっては黄金の1時間になりました。

そして、スキマ時間の活用の仕方。スキマ時間が5分間あったら何をするか。10分あったら何をするか。15分あったら何をするか。それをあらかじめ決めておくことがポイントです。単語100個の復習とか、必ず30問正解するパート2の1セットを解くとか、サクッと出来て小さな達成感の味わえる事を用意しておくと取りかかりやすいと思います。

などなど、このブログでは書いたことのない事を、ある企業のTOEIC勉強会にゲストとしてお招きいただいて語ってきました。他社でTOEICの事を語ってみたいとずっと思っていたのですが、ブログの読者でもある知人がその企業に繋いでくれて実現しました。質疑応答も盛り上がり、私自身も気づきを得ました。


その後、あるTOEIC関連セミナーの懇親会にお呼ばれして、重鎮の方々とディープな会話に浸ったTOEICな一日でした。

(写真はその途中で立ち寄った本屋で)
特急

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

スキマ時間

私は社会人としては比較的学習に時間を割ける環境だと思うのですが、今日のブログを拝見して、まだまだ時間の使い方が下手だな~、と反省しました(>_<)
5分あったらこれ、10分あったらこれ、という風に予め決めておけば何しようかと考える時間も学習に当てられますもんね!
限られた時間を有効に使えるように計画を見直したいと思います(^o^)

Re: スキマ時間

りすこさん、
コメントありがとうございます。

例えば、5分間だと金フレ100語復習とか、10分間だとパート2の30問復習を紹介しました。

> 限られた時間を有効に使えるように計画を見直したいと思います(^o^)

何か、よいメニューが見つかったらブログで紹介お願いします!

プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: