山口英文法本のレベルと範囲

昨日の記事で紹介した本について、いくつかご質問をいただきました。

どれくらいのレベル向けなのか?
TOEICの範囲なのか?


レベルについては、TOEICスコアが600点レベルで英文法に苦手意識がある方でも読みこなせると思います。ただ、英語再学習を始めたばかりで、TOEICスコア400点レベルだとすると、もっと薄くて中学レベルの復習ができる文法書の方を読んでからの方が良いと思います。逆に、900点レベルの方が読んでも1章に1つは気づきがあるレベルの事が書かれています。

範囲についての質問は、大学受験の本なので重箱の隅をつつくような例外事項を扱っていないかということを気にされての質問だと思いますが、そこまで細かくはありません。ただ、扱われている文法事項の全てが、パート5のテスティングポイントにはなりえません。冠詞の使い分けはパート5には出題されませんし、細かい時制の違いや、助動詞のニュアンスの違いも出題されません。ただし、これらの文法事項を身に付けておくことで、パート5の問題を解く視点が増えるという点では有益ですし、リーディング力の向上にも役立ちます。

昨日、久々に上巻を通読してみましたが、ほんとに良い本だなと思いました。このスタイルでTOIEC版があればいいのにと思いましたが、それはもしかするとTEXさんが一時期執筆されようとしていた文法本のイメージに近いのではとも思いました。

分詞の章に面白い問題があったので、一部を変えて掲載してみます。

問1)OJiM returned (discouraging/discouraged).
問2)OJiM sat (surrounding/surrounded) by beautiful women.

分詞の問題はパート5の頻出事項ですが、このパターンは本番では見かけたことがありません(本当か?)。模試では確かあったと思います。

まずは正解は載せないので、自力で考えてみてください(どSサラリーマン)
どうしても気になってイライラして熱中症で倒れそうだという方は、個別にお問い合わせくださいませ。

では。

応援クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。Jet Bullと申します。
OJiMさんの噂はかねがね伺っております。
初めて書き込ませて頂きます。

おぼろげな記憶なのですが、似たようなものがあったようななかったような気がします。S went unnoticing/unnoticed みたいなもので。
自信はありませんが。もしかするとPart 7 とかだったかもしれません。
この文法パターンは、見た目がスッキリしていてなんだか気持ちのいい形ですね!

Re: No title

Jet Bullさん、
こんにちは。

> OJiMさんの噂はかねがね伺っております。

私も、いつもブログ読ませていただいていますよー
これを機に、リンク貼らせていただきますね。


> おぼろげな記憶なのですが、似たようなものがあったようななかったような気がします。S went unnoticing/unnoticed みたいなもので。
> 自信はありませんが。もしかするとPart 7 とかだったかもしれません。

私も記憶をたどり、メモ等を見返してみたのですが、結局分かりませんでした。

> この文法パターンは、見た目がスッキリしていてなんだか気持ちのいい形ですね!

そうですね、これだとシンプルなので分かりやすいですね。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: