第203回TOEIC公開テスト 感想

Formは4LIC27(マイナーフォーム)でした。

1: 2:普 3:易 4:普
5:普 6:易 7:

【Part1】
久々にパート1難化の波がきたな、と思ったのですが、単なる聞き洩らしだったようです。塗り絵しましたorz

【Part2】
No.34は超難問だったと思いましたが、勘マークで切り抜けられました。完全に聞き取れなくても、推測するとなんとなく答えが分かるものですね。

【Part3】
標準的なレベルですが、今回は先読み戦略で綺麗に解ける問題が多かったので「易」と評価しました。

【Part4】
最近の標準的なレベルでした。

【Part5】
いくつか語彙問題を悩み、テスト後に1ミス確定してしまいました。
文法問題は割とサクサク解ける問題ばかりでした。

【Part6】
標準的なレベルの問題が多かったですが、読みやすい英文だったので「易」と評価しました。

【Part7】
先月のメジャー程ではないですが、文量が多かったです。ただし、それほどひねった設問が無かったので「普」と評価しました。HUMMER式の時短解法がビシビシと決まる問題が多かったように思います。HUMMER式、いいですよ。塗り絵からなかなか脱しきれない方にはおすすめです。

目新しかったのは、DPの1問目に両文書参照型問題が出題されたことでしょう。私の受験経験の中では初めてのはずです。ただこれは新傾向というより、レアケースなのでそれほど気にしなくても良いと思います。

それと「サンダー」が出ていましたね。人名ではなく器具としてですが。。
sandar.jpg

では。

<追記>
「満点リーディング」の予想問題がパート6に出てしまいました(汗)
味わい深い「文脈依存語彙問題」だったのですが。

この記事で何か参考になったという方はクリック、RTをお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

公開テストお疲れ様でした。
一足はやく、満点リーディングの夢を見ました。
残念ながらPART 7を学習してました。PART 6もやっておけば良かった。

Re: タイトルなし

martinaさん、

テストお疲れ様でした。

> 一足はやく、満点リーディングの夢を見ました。

夢が、正夢になるといいですね。

> 残念ながらPART 7を学習してました。PART 6もやっておけば良かった。

パート7には、最新傾向から分析した「悩ましい迷彩問題パターン」を盛り込んであるので、それが参考になればいいなと思っています。

HUMMER式

HUMMER式 は時短なんですか?
私は、てっきり正解率を上げる方式と思っていました。
確かに、2度読みしないので、あせらずにとけました。

今回のリーディングは、DPファーストプラスHUMMER方式でやってみました。 終わってからの疲れ方は,半端ではなかったです。

いつも、終了後、軽い軽食をとりにいくのですが、東大駒場前駅前の、「駒鉄」さんというラーメン屋さんで、へたりこんでしまいました、、。チャーシュー追加トッピングのような、たんぱく質補給を身体が欲していました。

Re: HUMMER式

Ichiro-HCさん、

> HUMMER式 は時短なんですか?
> 私は、てっきり正解率を上げる方式と思っていました。

HUMMERさんは、時短とは言っていないのですが、私が勝手に時短と言ってます(笑)
理由は、
-回答の根拠を見つけるために範囲を絞ることができる
-正解を見つけたらそれ以降の設問を読まない
それによって、回答時間が短縮できるからです。

> 今回のリーディングは、DPファーストプラスHUMMER方式でやってみました。 終わってからの疲れ方は,半端ではなかったです。

スポーツ後の心地よい疲れですね。お疲れ様でした。

> いつも、終了後、軽い軽食をとりにいくのですが、東大駒場前駅前の、「駒鉄」さんというラーメン屋さんで、へたりこんでしまいました、、。チャーシュー追加トッピングのような、たんぱく質補給を身体が欲していました。

TOEIC後の美味いラーメンは最高に美味そうですね!!
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: