オジミは時速何キロで運転すればよいか?(その1)

”オジミの家からTOEIC試験会場までの距離は50km。家を午後2時に出発し、会場に1時間後の午後3時に到着するには時速何キロで運転すればよいか?”

正解:時速50km
解説:距離、速度、時間には以下の関係が成り立つ。

距離 = 速度 × 時間
速度 = 距離 ÷ 時間
時間 = 距離 ÷ 速度

設問において、既知なのは、距離(50km)と時間(1時間)なので、

速度 = 50km ÷ 1時間
    = 50(km/時間)
以上

-----

"パート7の本文の総語数が3400語。パート7の開始時刻が午後2時10分、読解時間に25分、解答時間に25分使い、午後3時に解答を終えるには1分当たり何語の読解速度が必要か?”

正解:136 WPM (words per minutes)
解説:語数、読解速度、時間には以下の関係が成り立つ。

語数 = 読解速度 × 時間
読解速度 = 語数 ÷ 時間
時間 = 語数 ÷ 読解速度

設問において、既知なのは、語数(3400語)と時間(25分間)なので、

読解速度 = 語数 ÷ 時間
      = 3400語 ÷ 25分
      = 136 WPM

(つづく)

---

オジミシリーズ継続クリックお願いします!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

隠しコメントkさん、

なかなか、鋭いご指摘ですね^^;

前提は、話を分かりやすくするために単純化しています。
続きをお楽しみにどうぞー。

ちなみに、僕も、小学校の算数好きでした。
中、高と進むにつれて、面白さがなくなっていきますよね。

では。

No title

では、パート7の設問と選択肢の語数は何ワードで何WPMで読めばいいのでしょうか?

Re: No title

kkkさん、

お久しぶりです。

> では、パート7の設問と選択肢の語数は何ワードで何WPMで読めばいいのでしょうか?

鋭いご質問ありがとうございます。

ここでは、持ち時間(50分)の半分を読解に、のこりの半分を解答に使う前提にしています。

設問、選択肢は解答に使う25分に含まれます。

パート7の設問、選択肢は1問あたり20~40語くらいなので、平均30語とします。

これが48問あるので1440語、これを読むのに必要な読解速度は57.6語となります。

ただし、これは設問、選択肢をベタ読みで全部読んだ瞬間に正解が特定できるということになります。

実際には、「考える」という時間が必要なので、持ち時間25分の半分を読み、残り時間で考えるという前提にすると、114WPM程度の読解速度が必要になるという計算になります。

引き続きよろしくお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: