スーパーマリオと皿回し

YouTubeでは数々のスーパーマリオの神業プレーが見られます。1ミリ、コンマ1秒くらいの正確なタイミングでボタンを操作しないと実現しない、まさに神技です。

何十回、何百回と同じゲームを繰り返しプレイして実現できるようになったのでしょう。コースのレイアウトやノコノコ、クリボーの出現パターンはあらかじめ分かっていますが、それを知識としてではなく感覚的に指が覚え込んでしまうくらいやり込んだのではないでしょうか。

これって、パート5の皿回しトレーニングと同じだなと。ミスした部分だけをやるのではなく、楽々クリアできる部分も省略しないで繰り返しやり込んでいくところも似ています。

と、以前から何となく思っていたところ、まさにそれをつぶやいている方を発見して嬉しくなったので、許可を得て掲載してみました。

sara1.png

sara2.jpg


何かご参考になったらクリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

cheat

残念ながらそれはTASです

Tool-Assisted Speedrun(ツール・アシステッド・スピードラン)
Tool-Assisted Superplay(ツール・アシステッド・スーパープレイ)
TASはアクロニムであり、上記(1)もしくは(2)の略とされている。

ゲームのエミュレータの機能に搭載されている機能を使い、実行速度のスロー化やコマ送り、QS/QLによる追記(やり直し)、メモリビューア(乱数など内部数値の覗き見)などを用いて(ツールアシスト)、実機で理屈上可能だが通常の人間のプレイではとても再現できないようなスーパープレイ映像を作りだすという意味合いがある。

"Speedrun"の文字の通り、一般的にはタイムアタックを目的として行われるが、ゲーム内にスコアがあるゲームでは"Scoreattack"(スコアアタック)を行っている動画もある。タイム短縮に影響を及ぼさない範囲では魅せプレイなどの要素を取り入れている場合もあるが、最速という目的を離れ魅せプレイをメインに据えるものはTAPと呼ばれて区別される場合がある(後述)。

Re: cheat

カールさん、

なるほど、そういう世界があるのですね。
全く知りませんでした。

勉強になりました。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: