梅雨の晴れ間にT先生の歴史の授業を思い出す

小学校4年生の担任の先生だったT先生は、「5年生になって習う歴史は面白いよ。6年生になって習う歴史はもっと面白いよ」と常に言っていました。なので、僕は早く5年生になりたくてなりたく仕方がありませんでした。

5年生に進級すると持ち上がりで、T先生が担任でした。そして本当に歴史の授業がメチャクチャ面白かったんですね。教科書に書かれていないことを楽しそうに教えてくれたT先生の歴史の授業は本当に面白かった。

小学校の頃のことはあまり覚えていませんが、T先生の歴史の授業が面白かったということだけは強烈に覚えています。それくらい先生の影響というのは大きいのですね。その教科の事が好きだということは生徒には伝わり、大きな、そして良い影響を与えます。

大人になってから、再び同じ経験をしたのがTOEICです。TOEICを学び始めた頃に、TOEICの事が大好きで、ラジオやセミナーで「TOEICは面白い」と公言する先生方と出会えたからこそ、自分もTOEICのことが好きになり、スコアアップし、幸せなTOEICライフを楽しむことができているのだと思います。

ではでは。

IMG_1273.jpg
<あじさい : 紫陽花 : hydrangea>

応援クリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は、兵庫県の私立6年一貫中高にいっていましたので、歴史や地理の教育が本当にユニークでした。面白くて、今でも、地理、歴史好きです。
ナショナルジオグラフィック英語版の愛読者です。
最大の利点は、日教組系の先生がいなかったことでしょうね、、。
特に、地理の先生は、戦中派で、GHQのGuilityProgramの話や、Press Codeの話を、余談で、たくさん語ってくれました。歴史の先生も、
アメリカの戦争犯罪(原爆は人体実験だったんですよ。だから、アメリカは核の恐ろしさを体感している)の話を語っていました。
また、国語の先生は、村上春樹氏のご尊父で、
古典は日本のIdentityだよ、とわかりやすく、親しみやすくたくさん教えてくださいました。

英語の先生、、、。
いいお人柄の方ばっかりですが、私は劣等生でしたね、、。いまも、引きづりながら、やっと、TOEIC920-930です、、、。

Re: No title

Ichiro-HCさん、

コメントありがとうございます。

勉強が面白い、と思わせてくれる先生との出会いは本当に貴重ですね。

そうした体験は、大人になって活きてくると思います。

歴史、地理、はもう一度学び直したいです。



プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: