「英単語おぼえ放題」のご紹介



英単語を覚えるのに、英→日でも、日→英で覚えるものどちらもありだと僕は思います。

また、単語集で覚えるのも、模試などで出会った単語をその都度覚えていくもの、それぞれに一長一短があるので、自分に合うやり方を選ぶのがいいのではないでしょうか。

もっと大事なのは、単語の意味を文の中で確認する、ということだと思います。なぜなら、英単語の意味は単語そのものに存在するものではなく、文や文脈によって決まるからです。

言い換えるとこんな感じでしょうか。

単語のコアイメージ + 文意 = 単語の意味

もう1つ重要なのは、コロケーションで単語をつなげて覚えておくということでしょうか。コロケーションとはよくある語と語の組み合わせです。コロケーションで覚えておけば、英文を読むのが早くなりますし、聴く精度もあがります。

文の中で、しかも母語である日本語の文章の中で英単語に出会えて、コロケーションで覚えることができる単語本が発売になりました。TOEIC頻出のコロケーション、文脈なのもトーイッカー的には嬉しいところ。

話の展開も完全にTOEIC準拠です♪

応援クリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「単語の意味を文の中で確認する」ために、「サラ特リーディング」のパート6、7に取り組んでいます。

設問のひとつに
recognizeの同義語がacknowledgeである、
というのがありましたが、他の選択肢にとても魅力的なものがあり、なぜそれではダメなのかが辞書を引いてもわかりませんでした。

この文脈ではその単語は不適切、という事なのでしょうか。

やはり「たくさん読む」事が大切なのでしょうか。

テクニック的にはrecognize=acknowledgeです(笑)

Re: No title

keikoさん、

いつもコメントありがとうございます。

> 「単語の意味を文の中で確認する」ために、「サラ特リーディング」のパート6、7に取り組んでいます。

いいですね。設問とは関係ないところも含めて、徹底的にやってみると色々な発見がありますよ。

> 設問のひとつに
> recognizeの同義語がacknowledgeである、
> というのがありましたが、他の選択肢にとても魅力的なものがあり、なぜそれではダメなのかが辞書を引いてもわかりませんでした。

ここでは、acknowledge A as Bという語法を撮れるのが正解のポイントでした。ちょっと説明不足でしたね、スミマセン。

> やはり「たくさん読む」事が大切なのでしょうか。

そうですね。読んで、文意を確認することが大切だと思います。ちょっとでもおかしいなと思ったところは、和訳をよんで、それでもわからない場合は、英和、英英などをひいて調べてみるのがいいと思います。

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: