安田亨先生の授業と、Part7の授業と。

今からウン十年前の事ですが、代々木ゼミナールに安田亨先生という数学の超人 気講師がいて、週に1回、私はその授業を受けるのを毎回楽しみにしていました。

当時、代ゼミにはユニークな教授法やキャラクターで注目を集める人気講師が多数いましたが、安田先生の授業は問題の解説を行う、ごくオーソドックスなスタイルでした。

それでも、私を含めた受験生に絶大な人気を誇っていたのは、そのエレガントな解法と、一点の無駄も無い流れるような解説の仕方にありました。

一見平凡そうな問題でも、安田先生が解説をすると問題の裏に隠れていた重要な事項が姿を変えて躍動をし始め、逆に難問は、安田先生のシンプルで明快な解説を聞くと実は基礎的な知識の組み合わせで解けることに気づかされ、驚き、感動しました。

安田先生の授業の後は、なぜか不思議と爽快な気分になって、学んだ知識を使ってもっともっと問題を解いてみたいとい思ったものです。

そして、歯切れの良い語り口に加えて、板書の仕方がダイナミックでカッコよかったのです。大きなホワイトボードに大きな文字で数式や、図形を高速で書いては消していく躍動感溢れる立ち振る舞いは芸術的でさえありました。

あまりにも気持ちよさそうに板書をされるので、自分もいつかあのホワイトボードに思い切り文字を書いてみたいと思ったこともありました(笑)

忘却の彼方にあったそんな昔の事を、先週参加した合宿でHUMMERさんのPart7の講義を聞きながら思い出していました。シンプルにパターン化された解法と、流れるようなリズムの語り口、そしてダイナミックな板書を含め、現時点で最高峰のPart7の授業の1つだと思いました。

あの解法を完全に身につけることができれば、自分でも今よりももっと早く正確に正解の選択肢を選び出せるようになるはず。そして、なにより、Part7の問題をもっともっと解きたくなるようになれるのではという、気づきと希望が沸いてきます。


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

OJiMさん、

こんばんは、また久しぶりです。

>安田亨先生
>エレガントな解法
とは、東京出版の「大学への数学」(通称、大数)の世界でもありますね。懐かしいです。

当時のことですが、宿題や学コンの問題をスラスラ解く高1生や中学生がいるのを見て私は敵わないと諦めました。

もっとも、英語はもっとダメでしたが。。。

でも、あのような遙かに高いレベルの人を見るのは確かに勉強になります。


Re: No title

柴犬さん、
こんにちは。

> とは、東京出版の「大学への数学」(通称、大数)の世界でもありますね。懐かしいです。

そうです、大数ですね。

> 当時のことですが、宿題や学コンの問題をスラスラ解く高1生や中学生がいるのを見て私は敵わないと諦めました。

同じくです。
あの世界は、ややマニアックな感じでしたものね^^;

> でも、あのような遙かに高いレベルの人を見るのは確かに勉強になります。

あるレベルを超えてくるとどの世界でも、美しさというか、清々しさがありますね。
そういう世界を垣間見てみたいものです。

解答用紙作りました。

HUMMERさんの授業、
メチャクチャ受けたくなりました!

さて、
この記事と関係ない話題で恐縮ですが
「究極の解答用紙」を作成しました。

http://beyond990.blog91.fc2.com/blog-entry-572.html

ぜひ試用していただき
もしよろしければ、
ご感想などうかがいたいです。

よろしくお願いします。

Re: 解答用紙作りました。

VOZEさん、

> HUMMERさんの授業、
> メチャクチャ受けたくなりました!

機会があれば、是非受けてみてください!

> さて、
> この記事と関係ない話題で恐縮ですが
> 「究極の解答用紙」を作成しました。

こういうのを作るのが上手いですね!
ネーミングも素晴らしいですね。

追々使わせていただきますね。
ご連絡ありがとうございました!

HUMMERさんの解法

HUMMERさんの解法大変興味あります。遠くに住んでいる人間としては本を出していただけるとありがたいですね。

VOZEさん、究極の解答用紙良いですね。使わせて頂きます。ありがとうございます。

Re: HUMMERさんの解法

ouchさん、
こんにちは。

> HUMMERさんの解法大変興味あります。遠くに住んでいる人間としては本を出していただけるとありがたいですね。

HUMMERさんもこのブログを読んでいるので、きっとその声に応えていただけるでしょう?
もしかして、3月発売の著書で披露されているかもしれませんね^^


> VOZEさん、究極の解答用紙良いですね。使わせて頂きます。ありがとうございます。

本当に良いですね!

HUMMERさんの本

3月に出る本は近くの本屋さんに予約しましたのでそれに載っていると大変ありがたいです。

Re: HUMMERさんの本

ouchさん、

> 3月に出る本は近くの本屋さんに予約しましたのでそれに載っていると大変ありがたいです。

HUMMERさんのブログで目次を確認したところ、

Part7 「解答の極意」

という章があるので、きっとそこで披露されていると思います。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: