倍速トレーニングについて

英語部の勉強会で、リスニングの勉強法として音声の再生スピードを上げる倍速トレーニングのことが話題に上がっていたので、僕が発言した内容と、あの場では時間の関係で話せなかったことを共有させていただきます。

1.倍速トレーニングのやり方

経験則から僕はパート1、2は1.5倍速、パート3、4は1.3倍速で再生することをおススメしています。音声だけを聞くのであれば、パート3、4も1.5倍で良いと思いますが、問題を解きながら聞くのであれば、それだと先読みや問題を解く時間が短すぎるので1.3倍がちょうどいいと思います。

大切なのは、倍速トレーニングに移行する前に通常速度で再生して、隅々までスッキリと聞こるようにしておくことです。何となく聞こえている状態で倍速にしていっても、聞こえているつもりになっているだけで、リスニング力の強化にはなっていません。

トレーニングではなく、倍速でどれくらい問題が正解できるかという力試しなら初解きから倍速にしてもいいと思いますが。

2.倍速トレーニングのツール

スマホで聞くならば、「聞々ハヤえもん」という無料アプリがおススメです。

h.jpg

再生スピードを上げていくと、音質が変わってしまい、それだと英語の音を聞くというトレーニングになりませんが、他のアプリと違って「聞々ハヤえもん」だと音質が変わらないようになっています。

MP3プレーヤーなら、SONYのWalkmanがおススメです。

3.倍速トレーニングと音読

倍速にしていくと、聞き取れないフレーズやセンテンスが出てきます。それを繰り返し聞いても聞き取れないのであれば、スクリプトに下線を引いて、そこだけていねいに音読するのがいいと思います。語と語のつながりや、語順など自分が苦手にしている原因がそこにはあるので、その弱点を補強するためにそのフレーズなり、センテンスを頭に染み込ませる必要があるからです。

英語部のトークでも、音読をやらない(やれない)理由として家だと家族に聞かれてしまい、恥ずかしくてできないという話しが出ていました。音読を一切やらずにリスニング満点を取った人も多いので、音読は必須ではないという事は事実が証明しています。

それでも僕が音読をススメているのは、独学でリスニングの弱点を1つずつ潰していくトレーニング方法を他には見つけることができないからです。TOEICのリスニングはリーディングよりも易しい、範囲の狭い英語が使われています。それでも聞こえない、スコアが上がらないのであれば、丹念に弱点をなくしていく学習スタイルが最も効率的です。


では。

応援クリックお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

OJiMさん
先日は勉強会ではありがとうございました!OJiMさんのおっしゃっていたこのアプリが分からなかったのでブログで紹介していただけて助かりました!倍速トレーニングの詳細も参考にさせていただきますね♪ありがとうございました!

Re: ありがとうございます!

HATO-BUSさん、

> 先日は勉強会ではありがとうございました!OJiMさんのおっしゃっていたこのアプリが分からなかったのでブログで紹介していただけて助かりました!倍速トレーニングの詳細も参考にさせていただきますね♪ありがとうございました!

お役に立ててよかったです!

良いアプリがあればまたブログで紹介しますね~

GOM player

倍速に関しては私はGOM Playerも欠かせません(決して韓国からの回し者ではありませんw)
Win 10にしてから一時期このGOMがすぐフリーズする現象が起きてからまたハヤえもんに戻ったりもしたのですが、OSがWin 7になぜか戻ってから(笑)GOMも安定するようになり再びGOMに戻りました。そのくらい使い勝手は最強です。
ただGOMは不安定なところもあるので、そういうときの代わりには常にこのハヤえもんさんに頼っています。
両者とも倍速にしても音質落ちない点では素晴らしいので、今では両刀遣いです(笑)

Re: GOM player

たかさん、

訪問&コメントありがとうございます!

GOM player知りませんでした・・

たかさんおススメならばきっと良いアプリなんでしょうねー、試してみます。

情報ありがとうございました。
プロフィール

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: