『不思議の国の優子 ~ 二軒目は今日もおあずけ ~』

アンティパストから、プリモピアット、セコンドピアットとイタリアンのコースが進んでいくに連れて優子は無口になっていった。普段であればワインをグイグイとあおって饒舌になり、屈託のない笑顔を見せてくれるはずなのに。

今日は特別な日だった。僕が目標スコアを達成したら、二人で超人気のイタリアンを食べる約束になっていた。その店は予約が取りにくいことで有名で、どうしてこの店の予約が取れたのかと優子に聞くと、僕のテスト直後の感想記事を読んで、今回は大丈夫と思って予約をしてくれたそうだ。でも、それは嘘だと僕はすぐに分かった。なぜなら、その店の予約は常に3カ月待ちなので、先月のテスト後に予約が取れることは有り得ないのだ。つまり、優子は、この日に備えて、常に予約を入れてはキャンセルを繰り返してくれていたのだ。

僕はずっと前から、このディナーの後に想いを伝えることにしていた。ずっと伝えられなかった想いを。優子はそれを感じ取って、緊張しているのかな、とも思った。優子が押し黙っているので、僕は思い切ってこう切り出した。きっと優子がいつものように笑いながら華麗にスルーしてくれるはずだから。

「この後、ドルチェを食べたらもう一軒行かない?」
「ごめんなさい、もう帰らないと」

想定通りだった。優子は僕の下心を先読みして、決して二軒目には付き合ってれないのだ。でも、それで良かった。この記念すべき日に、優子と美味いイタリアンを食べれただけで僕は満足だった。

「そうか。もう遅いもんね。次回は絶対付き合ってよ」
「あのね、会えるの今日が最後なんだ。黙っててごめんなさい」

優子の表情から笑顔が消えた。陽だまりに残っていた雪のように。僕は完全にフラれたのだと理解した。でも、それを直接受け止めるにはあまりにも悲し過ぎるし、惨めな姿を優子に見られたくないので、努めて冷静に振舞うことにした。まるで、時間切れになったダブルパッセージをすまし顔で塗り絵するように。

「駅まで送っていかせてよ。それで試験終了にしよう」

すると優子からは意外な返答が返ってきた。Part2なら不正解になりそうな、間接的で不自然な返答が。

「私、これから不思議の国に帰らなくちゃいけないの」

優子はとつとつと語り始めた。僕らが出会ってから今日までの様々な問題と、その裏に隠された驚愕の事実を。それを聞くことによってもう元には戻らない事を悟りつつも、またあの楽しかった日々がリサイクルされないかなと願っていた。

*************
TEXさんのブログ記事にインスパイアされて、私も書いてみました。
あくまでもサイドストーリーなので、優子シリーズとは直接の関係はありません(笑)

あと2週間ちょっとで発売ですね。楽しみでなりません。

不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる不思議の国のグプタ―飛行機は、今日も遅れる
(2013/04/10)
ヒロ前田、清涼院流水 他

商品詳細を見る


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

一時はどうなることかと心配しましたが、
>優子シリーズとは直接の関係はありません
にて、ホットしました。

でも、
>時間切れになったダブルパッセージをすまし顔
なんてことはなくて、ほとんど泣き顔ですので、そこの表現はご配慮ください。

貴兄の文壇デビュー→直木賞or芥川賞の受賞を楽しみにしています。



面白いです!

グプタから派生して、TEXさんもOJiMさんもすごい想像力&文章力ですね。辻仁成と江國香織のリレー小説みたいに、色々な人に順番にTOEIC小説を書いてもらって1冊の本にするのも面白そう ^ ^
続き(続くのかな?)も期待しています!

素晴らしい!★3つ!

OJiMさん

さすがはTOEIC界の村上春樹!文才が冴えまくっていますね。ニッポンイチッ!

>優子の表情から笑顔が消えた。陽だまりに残っていた雪のように。

このくだりは最高ですよ。ロマンチストですねえ・・・。

優子さん、こりん星に帰っちゃうんですか?淋しいですねえ・・・。

さすが!

こういう記事をさらっと書けてしまうTEXさんやOJiMさんはすごいですね。このノリも好きです。

Re: No title

柴犬さん、

> 一時はどうなることかと心配しましたが、
> >優子シリーズとは直接の関係はありません
> にて、ホットしました。

さすが、TOEICerだけあって欄外の注記は読み逃さないですね(笑)

> でも、
> >時間切れになったダブルパッセージをすまし顔
> なんてことはなくて、ほとんど泣き顔ですので、そこの表現はご配慮ください。

ご指摘ありがとうございました^^;

> 貴兄の文壇デビュー→直木賞or芥川賞の受賞を楽しみにしています。

前田賞を目指します^^

Re: 素晴らしい!★3つ!

Rabbitさん、


> さすがはTOEIC界の村上春樹!文才が冴えまくっていますね。ニッポンイチッ!

よいしょ!(笑)

> >優子の表情から笑顔が消えた。陽だまりに残っていた雪のように。
>
> このくだりは最高ですよ。ロマンチストですねえ・・・。

さすが、目の付け所が違いますね。
自分でも気に入っているフレーズなのでした^^

> 優子さん、こりん星に帰っちゃうんですか?淋しいですねえ・・・。

それは、小倉優子でしょ!っていうツッコませていただきます^^;

Re: さすが!

ouchさん、

> こういう記事をさらっと書けてしまうTEXさんやOJiMさんはすごいですね。このノリも好きです。

ありがとうございます。
ますます、精進します(笑)

Re: 面白いです!

izumiちゃん、

> グプタから派生して、TEXさんもOJiMさんもすごい想像力&文章力ですね。辻仁成と江國香織のリレー小説みたいに、色々な人に順番にTOEIC小説を書いてもらって1冊の本にするのも面白そう ^ ^

ありがとうございます。
リレー小説ですか、、、楽しそう!

> 続き(続くのかな?)も期待しています!

優子シリーズは続きますが、
このサイドストーリーはここでおしまいです(>.<)
プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: