優子は一体誰なのか?

オフ会に出席すると、初めてお会いする方に「いつも、ブログ読んでますよ!」と声を掛けていただくことがあります。先日のチャリティーセミナーでも何人かの初対面の方と、ブログの記事のことについて話をさせていただきました。面白いと言っていただけると純粋に嬉しいですし、質問や感想を聞かせていただけると色々な気づきがあります。

記事に関するご質問で最も多いのが「優子さんて誰なんですか?」です(爆)

優子がブログに登場したのは、2011年4月26日のこの記事だと思います。当時、AKB48がもの凄い勢いで売れ出していた頃で、TOEICブロガーの間でもAKB48の話題が盛り上がり始めていました。(pさんも、Tさんもファンでしたよね?)そこで2トップの前田敦子と大島優子を、この記事では単なるネタとして登場させてみました。そして、ふとあるアイデアを思いついたのです。

優子と自分の会話文で記事を書いたら面白いかも?

そして、実際に書いてみたのがこの記事です。自分が英語学習をしている中で気づいた事を記事にする場合に、優子に対してレクチャーするというこのスタイルをとると分かりやすいのではと思ったのです。また自分の気づきを上から目線で読者の方に語るのは気が引けるのですが、初心者の優子に対してであれば気楽に語れるという効果もあります。

優子シリーズを書き続けていくうちに、だんだん優子のキャラクター設定がはっきりとしてきました。OJiMと同じ会社に勤める30代の女の子。TOEICが大好きで目標スコアは730点。頑張り屋さんで、ちょっと天然キャラが入ってますかね。

当初はマンネリ化を防ぐために、主人公を次々に変えていこうと思っていたのですが、優子シリーズをもっと書いて欲しいという優子ファン?の方がいらっしゃるのでそれは出来なくなりました(笑)男性目線で書いているのですが、意外にも女性のファンが多いのはなぜでしょう。

優子シリーズには必ず会話の中に小ネタと、最後にはオチをつけるようにしています。小ネタはTOEICに関連させようとしているのでこれを考えるのがなかなか大変だったりします。典型的なオチは、OJiMが優子を食事にさそって断られるというパターンですが徐々に変化をつけているのに気づかれましたか?

GWスペシャルとして、舞台裏を少し明かしてみました。感想や要望をコメントしていただけると作者としては大変嬉しく、創作意欲がわいてきます。今後とも優子シリーズをよろしくお願いします。

<これは本物の大島優子ちゃん>


<5/6追記>
ranking.jpg

上下の真面目な英語ブログに混じって、私のブログの最新記事が「優子は一体誰なのか?」になっているのが何だかシュールで可笑しかったので載せてみました。

なお、本文では書き漏らしましたが、こんなおバカな記事にもいつもお付き合いくださいましてありがとうございます。


優子シリーズへの応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

優子シリーズ、納得です!

OJiMさん

優子シリーズは僕も気に入っていて楽しみにしています。今後もできれば是非weekly (rather than monthly)でお願いしたいと思います。人気シリーズの作家は辛いですね(^O^)!

それにしても、

O「じゃあ、先読みは優子には有効じゃないと」

いくらなんでもこれは酷いですね(;´Д`)・・・・・。

by Rabbit

Re: 優子シリーズ、納得です!

Rabbitさん、

> 優子シリーズは僕も気に入っていて楽しみにしています。今後もできれば是非weekly (rather than monthly)でお願いしたいと思います。人気シリーズの作家は辛いですね(^O^)!

Part7的にお約束のannuallyじゃダメですか(笑)

>O「じゃあ、先読みは優子には有効じゃないと」
> いくらなんでもこれは酷いですね(;´Д`)・・・・・。

つっこんでいただいてありがとうございます。
こういうギャグをスルーされるのが一番辛いので(;´Д`)
これからもよろしくお願いします(って、何をだよ?)←Rabbitさん風

テレビで大島優子を観ると、まずは優子シリーズの場面を思い浮かべている自分がいます。
AKBの優子ではなく、TOEICの優子が確立されてしまっている自分が怖いです(笑)

キーワード

OJiMさん、

優子シリーズは僕も大好きなので、いろいろコメントしたいのですが、長くなりそうなので明日以降コメントしたいと思います。

今日はRabbitさんのコメントに対するOJiMさんのレスについてコメントします。

>>つっこんでいただいてありがとうございます。
こういうギャグをスルーされるのが一番辛いので

僕はブログに長めのコメントを書く場合、「キーワード」をその中に散りばめています。
ブロガーさんにはそのキーワードに反応して頂きたいのですが、スルーされると残念に感じますね。

まあ、これは相性の問題も有るのでしょうけどね。

僕も今後はOJiMさんのギャグに適切な対応が出来るように努力します。

Re: タイトルなし

甘太郎かんたろうさん、

> テレビで大島優子を観ると、まずは優子シリーズの場面を思い浮かべている自分がいます。
> AKBの優子ではなく、TOEICの優子が確立されてしまっている自分が怖いです(笑)

最高のコメント、感激です!ありがとうございます。
これからも、AKBの優子に負けないようにがんばりますっ!

Re: キーワード

kimtさん、

> 優子シリーズは僕も大好きなので、いろいろコメントしたいのですが、長くなりそうなので明日以降コメントしたいと思います。

はい、お待ちしてます^^

> 僕はブログに長めのコメントを書く場合、「キーワード」をその中に散りばめています。

つまり、気持ちを込めているという事ですね。素晴らしいです!

> ブロガーさんにはそのキーワードに反応して頂きたいのですが、スルーされると残念に感じますね。

私もスルーしていたことがあったでしょうか、、、スミマセン。

> 僕も今後はOJiMさんのギャグに適切な対応が出来るように努力します。

あはは、Part2並の切り返しを期待してます^^;

私も

ブログ上でもう5年近くもお付き合いさせていただいているのに、先日のオフ会で恥ずかしながら「優子って誰ですか?」と質問した者です。
詳細(informative)な解説ありがとうございます。
これで名前と顔も一致しました(って今頃??)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 私も

つんつるてんさん、

> 詳細(informative)な解説ありがとうございます。

どういたしまして^^

> これで名前と顔も一致しました(って今頃??)。

これで、より一層、優子シリーズが楽しんでいただけると思います(笑)

これからもよろしくお願いします!

Re: No title

隠しコメントさん、

今回の記事を書くきっかけをいただきまして、ありがとうございます。

また何か記事で気になったことがあれば、フィードバックお願いします。

今後もよろしくお願いします!

僕は首を長くして待っているのですが・・・

OJiMさん、

今日はTOEIC受験者の方にとっては「お祭りの日」ですね。
OJiMさんの結果は如何に。

優子シリーズ僕も大好きです。以前は優子と敦子の2人でしたよね。個人的には優子の他にもう一人不定期に登場するキャラクターがあってもいいのかなと思っています。

この記事を読んで意外だったのは優子が30代という設定だったことです。てっきり大島優子と同じ20代前半だと思っていたので。
そういう設定を知っていると今後のシリーズの続編がたのしめますね。

>>自分が英語学習をしている中で気づいた事を記事にする場合に、優子に対してレクチャーするというこのスタイルをとると分かりやすいのではと思ったのです。

まったく素晴らしい視点ですね。難しいことをダラダラ書くよりも読者にわかって貰うために創意工夫をしている。読者のことを考えて書いているという気がします。
この点はOJiMさんの独壇場ですね。今後のシリーズが楽しみです。

ところで、以前OJiMさんから頂いたコメントでこういうものがありました。

>>次回、優子が人生相談をした時には、
「優子さんへ、」
とコメントをいただけると、きっと優子も大喜びすると思います。

僕は首を長くして待っています。回答する時は優子宛ということで、文体なども変えるつもりです。
もっとも僕に答えられる相談だといいのですが。

Re: 僕は首を長くして待っているのですが・・・

kimtさん、

> 今日はTOEIC受験者の方にとっては「お祭りの日」ですね。
> OJiMさんの結果は如何に。

気にしていただいて、ありがとうございます。
このコメントを返したらアップしますね。

> 優子シリーズ僕も大好きです。以前は優子と敦子の2人でしたよね。個人的には優子の他にもう一人不定期に登場するキャラクターがあってもいいのかなと思っています。

こういうアドバイスは本当にありがたいです。
確かに2人だと行き詰ってしまうので、もう1人登場させたいですよね。
どんなキャラがいいのでしょうか?もう少し考えてみます。

> この記事を読んで意外だったのは優子が30代という設定だったことです。てっきり大島優子と同じ20代前半だと思っていたので。
> そういう設定を知っていると今後のシリーズの続編がたのしめますね。

じゃあ20代にしておきましょうかね(笑)

> まったく素晴らしい視点ですね。難しいことをダラダラ書くよりも読者にわかって貰うために創意工夫をしている。読者のことを考えて書いているという気がします。
> この点はOJiMさんの独壇場ですね。今後のシリーズが楽しみです。

マジレスすると、これは常に考えてます。
読んでもらってこそのブログですからね。

> ところで、以前OJiMさんから頂いたコメントでこういうものがありました。
>
> >>次回、優子が人生相談をした時には、
> 「優子さんへ、」
> とコメントをいただけると、きっと優子も大喜びすると思います。
>
> 僕は首を長くして待っています。回答する時は優子宛ということで、文体なども変えるつもりです。
> もっとも僕に答えられる相談だといいのですが。

そうでしたか、ありがとうございます。覚えていてくださって感激です。
ネタを思いついたらそのパターンで行きますので、ご協力よろしくお願いします!

No title

私もずっと、職場に本当に優子ちゃんと敦子ちゃんがいるのかと思っていました。

「ほこたて」に出ている子がAKBの人で、名前が優子ちゃんと知ったのはずっとあとで、この優子ちゃんとつながったのはさらに後でした(笑)。

このシリーズ、私も楽しみにしているのでweeklyでお願いします!
そのうちTEXさんの「奥様TOEIC」みたいに、ブログの人気記事からEJに連載コーナーができるかもですよん♪

Re: No title

Izumiちゃん、

> 私もずっと、職場に本当に優子ちゃんと敦子ちゃんがいるのかと思っていました。

シリーズ初期の頃は、今よりリアルな書き方をしていたのでそう思っていた方が多かったかもですね。

> このシリーズ、私も楽しみにしているのでweeklyでお願いします!

そういうコメントは嬉しいです。ありがとう!

> そのうちTEXさんの「奥様TOEIC」みたいに、ブログの人気記事からEJに連載コーナーができるかもですよん♪

一度でいいからそんな記事を書いてみたいです(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

隠しコメントさん、

不思議の国の優子を気に入っていただいてありがとうございます。

グプタの世界観と、優子シリーズの流れをバランスしながら書くのは難しかったのですが、読み返してみると自分でもよく書けたなあと^^;

リクエストもありがとうございます。

キャラクタや、ストーリーなどが思い浮かんだら書いてみますね。

優子シリーズ

こんばんは。

7月のTOEICが終わり、すっかりまったりしています。

OJiMさんも連戦を終え、少しほっとされてますか?

よかったら久しぶりに「優子シリーズ」を
更新してくださいませんか?

新エピソードを楽しみにしています!

Re: 優子シリーズ

みゅうみゅうさん、

こんにちは。

> 7月のTOEICが終わり、すっかりまったりしています。

分かります、そのキモチ^^;

> OJiMさんも連戦を終え、少しほっとされてますか?

あはは、ほっとしてます。そのかわり、仕事が忙しくなってきてますが・・

> よかったら久しぶりに「優子シリーズ」を
> 更新してくださいませんか?

こういうリクエストは本当に嬉しいです。ありがとうございます!

> 新エピソードを楽しみにしています!

どんなエピソードがいいですかね?
夏らしく、「プールサイドでPart5」とかでしょうか(笑)
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: