fc2ブログ

難化したリスニングセクション対策

午前回の終了後、Twitterではリスニングが難しかった!という投稿が多く上がっていましたね。そして、すかさず僕のところには難化対策の相談メッセージが着信していました。

リスニングが難化した大きな要因は、早口でしゃべる高速ナレーターの登場と、パート3、4で出題されるようになったトリッキーな設問というのが僕の持論です。トリッキーな設問はテスト直後なのでここでは控えておくとして、高速ナレーターへの対策について述べておこうと思います。

まず、通常スピードのナレーターであれば聞こえるという方であれば、慣れの問題なので速めの速度の音声ファイルを繰り返し聞き込むだけでも効果はあると思います。他方、それだけではいつまでも慣れないという方は、より実戦的なトレーニングを組み込むことをおすすめします。

早口ナレーターの英語が聞き取りにくい原因は主に2つあります。1つは、早口で読めば読むほど、弱形の音がさらに弱体化してそれに慣れていないと未知の単語に聞こえてしまうのです。例えば、前置詞のfromは弱形で読まれると/frm/、さらには/fm/のような音になりこれを「フロム」でしか覚えていないと認識ができなくなります。

聞き取れなくなるもう1つの原因は、頭の中で音から意味に変換する処理速度が追いつかなくなってしまうためです。高速に次から次へと単語が流れてくるので、それが一旦渋滞してしまうと、それ以降は思考停止になってしまいます。その対策トレーニングとしては、自分でも早口で音読をして、ナレーターの速度に近づけていくのです。このトレーニングは「超高速音読」と言って私の満点リスニングクラスで実践しており、その効果は検証済です。



弱形の音についてはp.287、超高速音読は「5分間リスニング」のp.194〜p.195で解説していますので、本書をお持ちの方はご参照ください。

ではでは。

---
応援クリックよろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OJiM

Author:OJiM

5分間リスニング


リスニング特訓


英語が聞こえるようになる本


サラ特L増補改訂版


600点奪取の方法


サラ特リーディング


出るとこ集中L


出るとこ集中文法編

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: