TOEIC(R)TEST英文法TARGET900 レビュー

トーイッカー用語において、「問題のクオリティー」とは公開テストで出題された問題にいかに近いかという事を指しています。更に踏み込んで言えば、今後の公開テストで出題される問題かということです。

そう言った意味で、この本に収録されている240題のクオリティーは非常に高く、今後1年以内に出題される可能性の高が非常に高いです。TOEIC本には鮮度があるので、5月10日に発売されたこの本は、現時点で最もクオリティーの高いPart5問題集と言っても過言ではないでしょう


TOEIC(R)TEST英文法TARGET900TOEIC(R)TEST英文法TARGET900
(2013/04/12)
森田 鉄也

商品詳細を見る


問題の解説は、ポイントのみがコンパクトに書かれているのもいいですね。語注が無いのも私好みです。問題文の文字が大きいので、夜に復習する時も苦になりません。

タイトルが、「TARGET900」となっているので初中級者の方は手が出し難いかもしれませんが、決して難問ばかりではないので、是非チャレンジしていただきたいと思います。TOEICはレベル別の出題ではないので、誰が受ける公開テストにもこの本の問題が出題されるのですから。

この本を最大限有効活用するには、なるべく早く購入して、なるべく早く全問解けるようにしておくことです。ただ解けるだけではなく、いつ解いても、瞬間的に解けるようにしておく。即ち、皿回しの状態にしておくことです。

私は既に皿回し状態にしていますが、次回の公開テストには超高速皿回しの状態で望めるようにしておこうと思っています。


皿回しクリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も全く同感で、ここ最近でた難問をうまく拾っていただいていると思いました。不正解の選択肢の解説がもう少しあればとも思いましたが。。。

間違った問題を何度も復習してものにしたいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

Gooさん、

公開テストで苦しんだ問題から、基本問題までバランスよく載ってますね。

> 間違った問題を何度も復習してものにしたいと思います。

そうですね、この問題をいつでもスムーズに解けるようにしておくと公開テストでよいことが起こりそうですね^^


Re:

隠しコメントさん、

コメントありがとうございます。
あのイベントから、もう2ヶ月が過ぎようとしているんですね。

TARGET900は繰り返し繰り返し解いて、答えを覚えてしまうくらいやり込みたい本ですね。
それくらいやり込んでおけば、テスト直前に復習が楽になりますからね。

単語特急1、2も名著なので、完全に身に着けておくことをお勧めします。
私もしばらく解いていないので、復習を始めます。

あと、教えていただいた文法本もチェックしてみますね。

今後もよろしくお願いします。

No title

OJiMさん

>「現時点で最もクオリティーの高いPart5問題集」

やはりそう思われますか!!!僕もそう思います。字が大きいのもオッサンにはポイント高い(笑)!

このテキストの欠点を敢えて無理矢理あげるとすれば、収録問題数が少ないことですが、それはやむを得ないですね。

韓国本でボリュームが多いテキストに慣れてしまっていますので、1000問位ないと何だか物足りないんですよね(笑)。

僕はテスト前1週間に入ったら、新しい初見のテキストに手を出すことは推奨していませんが、このテキストは別です。5月公開テスト受験者には今からでもやって欲しい1冊です。

PART5全問正解を狙っている受験者なら尚更です。

Re: No title

Rabbitさん、

> やはりそう思われますか!!!僕もそう思います。字が大きいのもオッサンにはポイント高い(笑)!

全く、共感です^^

> 韓国本でボリュームが多いテキストに慣れてしまっていますので、1000問位ないと何だか物足りないんですよね(笑)。

このクオリティーの問題が1000問も入っていたら、大興奮ですね^^;

> 僕はテスト前1週間に入ったら、新しい初見のテキストに手を出すことは推奨していませんが、このテキストは別です。5月公開テスト受験者には今からでもやって欲しい1冊です。

そうですよね、直前でも十分に復習まで出来る量ですから。

> PART5全問正解を狙っている受験者なら尚更です。

つまり、このブログを訪問してくださるほとんど全てのTOEIC受験者にということですね(笑)

プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: