言語学がヤバイ

ハマりました。ヤバイです。

講義を受けた後、興奮冷めやらぬまま、帰宅の電車の中からスマホで関連する言語学に関する本を数冊ポチってしまいます。沸き起こる知識欲を抑えきれない、そんな状態です。

言語学を本格的に学んでみたいなと思ったのは、「キモチを込めた音読」がリスニングに有効なのはなぜなのだろ?という疑問を理論的に解明してみたかったからなのですが、ミイラ取りがミイラになりつつあります(汗)

言語学と一口に言っても幅広い分野があるのですが、私が学んでいるのは伝統的な言語学と脳科学の境界領域です。噛み砕いて言うと、人間が言語を理解したり話す仕組みを、最新の脳科学の技術によって解明する研究です。

面白そうでしょ?

当初、私が学んだこと、そしてトーイッカーとしての気づきをブログに書いていこうと思っていたのですが、公開の方法についてもう少し考えてみることにしました。理由は、かなり専門的な内容なので自分が消化しきれていないのと、そもそも講義の内容をブログ書いていいのかを先生に未だ聞けていないというのもあります。

また、TOEICや英語学習からはかなり外れた内容になりそうな場合は、別ブログを立ち上げてみようかとも思っています。

しばらくの間、このブログで発信していくのは、一般の書籍で参照可能な内容を基にして、トーイッカーに興味がありそうなことを取り上げていきます。参考文献は徐々に紹介していきますが、敢えて一冊上げるとするとこの本です。


言語の脳科学―脳はどのようにことばを生みだすか (中公新書)言語の脳科学―脳はどのようにことばを生みだすか (中公新書)
(2002/07)
酒井 邦嘉

商品詳細を見る


応援クリックお願いします!

テーマ:TOEIC - ジャンル:学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
久しぶりにOJiMさんの記事を読むことができてうれしいです(ちょっと懐かしい)です。
OJiMさんはバリバリ理系だと勝手に想像していたので、言語学に魅かれるというのは意外だなと思う反面、そこまでのめり込めるテーマがあるというのは羨ましいなとも思います。

Re: No title

haruさん、

> 久しぶりにOJiMさんの記事を読むことができてうれしいです(ちょっと懐かしい)です。

ありがとうございます。心に染みるコメントです(泣)

> OJiMさんはバリバリ理系だと勝手に想像していたので、言語学に魅かれるというのは意外だなと思う反面、そこまでのめり込めるテーマがあるというのは羨ましいなとも思います。

伝統的な言語学はバリバリ文系な学問だったのですが、最新の脳科学と出会うことによって、理系的な側面がクローズアップされてきています。先にTOEICにのめり込んでいなかったら、完全にあっちの世界に行っていたでしょう(笑)

目人間

こんばんは。
 
人には目人間と耳人間の人がいると聞いたことがあります。
どちらの方が情報を取り入れやすいかなのですが・・
 
OJiMさんは多分耳人間(目と耳と両方かも)だと
思うのですが
リスニングで先読みなしでも情報を整理して
記憶出来るのだと思います。
 
私は目人間だと思います。
Part7の文書を読めば大抵どこに何が書かれていたか
覚えていられます。(でも沢山ミスしますけどね・・)
 
文字と音とで脳の中で処理の仕方がきっと違うの
でしょう。そして得意、不得意があるのかも
しれません。
 
そういったことも授業で出てきますか?
 
文字と音の処理の違いについていつか
記事にして頂けたらうれしいです。v-22

Re: 目人間

mamiちゃん、
コメントありがとうございます。

> 人には目人間と耳人間の人がいると聞いたことがあります。
> どちらの方が情報を取り入れやすいかなのですが・・

私も聞いたことがあります。あのセミナーですね。

> OJiMさんは多分耳人間(目と耳と両方かも)だと
> 思うのですが

どちらかと言うと、耳人間ですね。

> リスニングで先読みなしでも情報を整理して
> 記憶出来るのだと思います。

先読み無しで記憶できるようになるのは、
トレーニング次第で誰にでも出来るようになると思いますよ。
これまで記事に書きましたが、また、分かりやすく書きますね!
 
> 私は目人間だと思います。
> Part7の文書を読めば大抵どこに何が書かれていたか
> 覚えていられます。(でも沢山ミスしますけどね・・)

素晴らしい!

> 文字と音とで脳の中で処理の仕方がきっと違うの
> でしょう。そして得意、不得意があるのかも
> しれません。
>  
> そういったことも授業で出てきますか?

文字も音は認識する場所は違いますが、文法を処理する場所は同じです。
ちなみに、手話にも文法があり、これも同じところで処理します。
つまり、慣れれば読むのと同じくらいに理解できるようになれるはずです。

> 文字と音の処理の違いについていつか
> 記事にして頂けたらうれしいです。v-22

もう少し勉強して、先生と仲良くなったら公開しますね(笑)

プロフィール

OJiM

Author:OJiM






最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: