L495点を達成したAさんからの連絡に感激!!



本書の読者であるAさんから、5月の公開テストでリスニング満点(495点)を達成したという連絡をいただきました。昨年11月時点での自己ベストがL360点だったので、約半年で135点を伸ばされたことになります。連絡をいただいた瞬間、嬉しさとともにじ~んと熱いものがこみ上げてきました。

と言うのもAさんは前著「サラリーマン特急 満点リスニング」の時からの読者なのですが、300点台でずっとスコアが伸び悩んでいた頃をよく知っているからなのです。今思うと「サラリーマン特急 満点リスニング」で推奨していたシャドーイングがAさんには合わなかったのかなと思います。

一方で「サラリーマン特急 新形式リスニング」で推奨しているゆっくり音読とリッスン&リピートを中心としてトレーニングがAさんにはバッチリと合っていたようで、11月以降は「サラリーマン特急 新形式リスニング」だけを使ってひたすらトレーニングを続けた結果、スコアがみるみるうちにアップしてリスニング満点を達成されました。

「サラリーマン特急 新形式リスニング」は問題の解き方だけでなく、問題を使ったリスニング力の上げ方に特にこだわって書いたので、Aさんのような使い方をされてスコアアップをしていただけると本当に嬉しく思います。

さて、Aさんは今後もTOEICを受験し続けるそうですがおそらくリスニングのスコアは下がることはなく、連続リスニング満点も出るのではないかと予想しています。それは、本書のP.5で紹介した「文脈を理解するリスニング力」と「文脈を予測する先読み力」を身につけておられるからです。

Aさんには取材をさせていただき、トレーニングの具体的な方法や、ご自身で工夫された点などを教えていただき、このブログの記事や次回作で次の学習者の役立つ情報として還元させていただこうと思っています。

---
(余談)
Amazon上半期ランキングで15位にランクインしました。

Amazon ランキング大賞 2017 上半期 「英語学習」部門
(集計期間:2016年11月14日~2017年5月14日)

1位 TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編
2位 TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ
3位 会話もメールも 英語は3語で伝わります
4位 DUO 3.0
5位 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
6位 公式TOEIC Listening & Reading 問題集2
7位 DUO 3.0 / CD復習用
8位 一億人の英文法
9位 1駅1題 新TOEIC TEST文法特急
10位 公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1
11位 Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル
12位 総合英語Forest 7th Edition
13位 ジーニアス英和辞典 第5版
14位 「とりあえず」は英語でなんと言う?
15位 TOEIC TEST サラリーマン特急 新形式リスニング

購入&レビューをしていただいた皆さまに大感謝です!!

応援クリックお願いします。

『出るとこ集中10日間! TOEICRテスト リスニング編』発売開始

質問:リスニングのスコアを上げるために必要なことは何でしょうか?

答え:リスニング力を上げることです

これについては、まったく異論を挟む余地がありません。

では、スコアを上げるためにいわゆるテクニックの類は不要なのでしょうか?これについても、少しでもTOEICを勉強された方であればテクニックがあった方がスコアが上がるということについて異論はないでしょう。

特に初心者にとっては、テクニックを身につけ自分のリスニング力を解答の際に発揮することで短期間でスコアアップという成功体験をすることは、モチベーションの維持にはとても有効です。

そこで、初中級者がまず知るべき20個の基本テクニックを厳選し、問題演習をしながら身につけることができるよう書いたのが本書です。問題作成にあたっては、最近の傾向は踏まえてありますが、いつ出題されてもおかしくない定番問題を集めてみました。難易度は初中級(600~730)レベルに絞ってあります。

音声ファイルの提供は付属のCDだけでなく、abceed analyticsに対応させてスマホに直接ダウンロードできるようにしました。

リスニング力が苦手なサラリーマン、そして、これから就活のためにTOEIC勉強を始めようとしている学生さんに使っていただけると嬉しく思います。



応援クリックお願いします。

どーしても覚えられない単語を覚える方法

integral(形) 必要不可欠の

この単語がどーしても覚えられません。

なぜなら、僕にとってインテグラルは「積分」だからなのです。高校時代に積分のことを「インテグラル」と呼んでいた先生がいて、それが頭に刷り込まれているので、いまさら「必要不可欠の」という形容詞の意味を覚えようと思っても、なかなか頭に入っていかないのです。「積分」と「必要不可欠の」という意味は結びつかないですしね。

もちろん、機会的に「integral = 必要不可欠の」と一旦は覚えるのですが、「積分」という意味が強すぎて、すぐに忘れてしまうんですね。

ちなみに、「微分」はdifferentialなのですが、語源のdifference「差」から意味が推測しやすいですし、「微分」以外の意味が無いので安心です。(←何が)

さらにちなみにですが、高校時代に「微分・積分」を習った時には、なんでこんな事を学ぶのだろうと疑問、不満を持っていました。ところが社会人になって、ある事象を定量的に測定するためには微分/積分をしないと求められないことを知って、「微分・積分スゴいぜ!」と思ったものです。(例えば、加速度でしかモノの動きを求められない事象の速度を求める場合には、加速度を積分すると速度を求めることができるのです)

さて、どーしても覚えられない単語を覚える方法についてですが、日⇒英で覚えたり、例文の中で覚えたりなどなど様々な方法がありますが、この記事のようにその単語、訳語に関連する思い出を結びつけて、さらにブログの記事に書くことで記憶に残りやすくなるので、ブログをお持ちの方は是非お試しください。

では。

応援クリックお願いします。

キクタンアプリ、マジかよ!

キクタンアプリの基本的な使い方は、1日分16個の単語テストを解くことから始まります。まず英語で単語が読み上げられ、その後、単語が表示され、その意味を知っているかどうかをチェックしていきます。

知らなかった単語は、復習単語リストに登録され、自動的に3日後、7日後など自動的に再出題されます。ある程度繰り返し正解をすると復習単語リストから外される仕組みになっています。

ここまでが基本的な使い方です。

単語学習をしていると誰しも経験があると思うのですが、どうしても覚えにくい単語というものが出てきます。キクタンアプリはそれを自動集計していて、覚えにくいランキングを表示してくれます。ここが単語集や紙の単語帳ではできない、キクタンアプリのスゴいところです。

日々の単語テストと並行して、この自分にとって覚えにくい単語リストを復習することで、効果的に覚えにくい単語をつぶしていくことができるのです。

さて、この覚えにくい単語ランキングなのですが、基本設定では英→日で復習するようになっています。これは設定を変えることで、日→英にすることができます。←この機能は知っていました。

ただ、さらに応用編として例文に単語を当てはめるようにして、復習することができればいいのにな、とずっと思っていたのですが、なんとその機能があることがわかったのです。

駅のホームで電車を待っている間に、キクタンアプリを触っていて、コレを発見した時には思わず「マジかよ!」と声をあげそうになりました。

IMG_1708.jpg

やり方は単語の画面で目玉マークを押して単語を隠すようにして、さらに右下にあるボタンを操作して例文ONLYにします。(←コレをしらなかった)

キクタンアプリ、マジでおススメです。

応援クリックお願いします。

大学でTOEICを語ってきた件

集客が心配だったのですが、なんと72名の学生さんに集まっていただきました。ほっ。

人数が多い方がモチベーションが上がるというのもあるのですが、開催にあたっては色々な方に尽力いただいたので、格好がついてよかったです。正式な講師でもない普通のサラリーマンが大学の施設内でセミナーをやらせていただくのは、なかなかタイヘンなのですよ。

コンテンツはこれまでサラリーマン向けセミナーで作りためてきたコンテンツをアレンジしたものを使いました。事前のヒアリングで、ほぼ全員が理系の学生さん達だと分かっていたので、方程式やグラフなど理系マインドを刺激するような内容にしてみました。

大ウケ!とまではいきませんでしたが、皆さんニヤニヤしながら聞いてくれていたので、それなりに響いていたのではないかと、自己満足しています。セミナー終了後には、「英単語の覚え方を教えてください」と質問に来てくれた学生さんもいました。

アンケートに、多くの学生さん達が、「TOEIC面白そう」という感想を書いてくれたのは、トーイッカー的にはサイコーに嬉しかった。

サラリーマンTOEICセミナー(サラセミ)もやりたいけど、大学生TOEICセミナー(ダイセミ)ももっとやりたいな~。

では。

応援クリックお願いします。
プロフィール

OJiM

Author:OJiM








最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
【ご質問はこちらへ】

名前:
メール:
件名:
本文: